基礎

戦略、戦術がわからなけれればFX、バイナリーオプションで負けてしまう

FXトレード日記ランキング ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

チャートを見て”売り”と”買い”を考えていませんか?
初心者にはよくあることなのですが、
戦略も戦術もなしで、いきなり勝負するのは負け戦です。

スポーツの世界でも、
ビジネスの世界でも、
戦国時代でも、
戦略と戦術がなければ勝てません。

負け戦です。

エントリーの事を考えるのは、一番最後。
すぐに入ってしまうのは、
チャートを見ていると、
「今はいらないと・・」「今絶対勝てる!」
という根拠のない自信から来ています。

FX初心者
FX初心者
買いか売りかどうやってみたらいいの?わかりませーん!

FXで稼ぎ続けられるようになるには、
なぜ、そこでエントリーしたのか。
なぜ、そこで勝てたのか/負けたのか。

毎回PDCAで、
理由を言えなければ、自己成長につながらず、
勝ち続けるのはとても難しいのです。

焦らなくても大丈夫です。
一つずつクリアーにしていきましょう。

すべては環境認識をすることから始まる。

まず最初にやるべき事の
手順から説明します。

<チャートを見る前>
・経済指標の確認
・行動確認(□やる、□やらない、□条件が合えばやる)
※私用の時は、やらない。

<チャートを見ながら>
環境認識
・800MAの上か下か、または800MAに重なっているか。
・直近高値安値が更新されているか。
・フィボナッチが適度な戻りが出来ているか。

日足で、
意識されているポイントを確認。

そして、
相場環境に入ります。
アップトレンドなのか、ダウントレンドなのか、
それとも横ばいなのか、レンジなのか。

相場環境が決まれば、
自ずと戦術が決まります。

相場環境は9つしかない

今相場環境がどうなっているのか?
アップトレンドなのか、レンジなのか、
ダウントレンドなのか?

それを知らなければ、
トレードアイデアを立てることが出来ません。

チャートパターンは9つしかありません。

この9つのシーンに応じて、
取るべき戦略もはっきりと決まっています。

一番稼げるのは、
アップトレンドとダウントレンド。
レンジはトレンドがない時に、取りに行きます。
優先的にアップとダウンを狙っていきます。

環境を認識して、
売買パターン(戦術)も決まり
あとは、どこをみんなが注目しているか?
どこでエントリーするか?どこで反転するか?
戦略を考えて行くことに注力します。

【戦術】売買のパターン

先程の、戦略パターン(相場環境)が決まれば、
戦術(売り買いパターン)が決まってきます。

例外のパターンとして、
こんなのもあります。



相場のサプライズにより、
目の前の急上昇(急落)に飛び乗る『飛び乗り』だけです(笑)

これは、目の前の動きにつられているだけの感情的、
動物的な行為ですので、 トレードアイデアとは言えません。
急騰・急落を使ってトレードする方も居ますが、
トレンドが出ている時は、確実に稼げる方法をとります。

実際どういうことかと言うと。。

<チャートを見る前>
・経済指標の確認
・行動確認(□やる、□やらない、□条件が合えばやる)
※私用の時は、やらない。

<チャートを見ながら>
環境認識
・800MAの上か下か、または800MAに重なっているか。
・直近高値安値が更新されているか。
・フィボナッチが適度な戻りが出来ているか。

日足で、
意識されているポイントを確認。

そして、
相場環境に入ります。
アップトレンドなのか、ダウントレンドなのか、
それとも横ばいなのか、レンジなのか。環境認識をしてから、

環境認識をすれば、
戦術売買のパターンが決まります。

今回は、これですね。

戦術が決まれば、
エントリーの場所が決まります。

理想なチャートで描くなら

戦略と戦術は
こんなイメージです。

バイナリーも環境認識は絶対に必要

FX初心者
FX初心者
バイナリーオプションってなんですか?

バイナリーオプション(binary option)は為替取引の投資方法の一つです。
数秒後、数分後の為替相場を予想して、
当たれば投資額が1.6倍~2.4倍、外れれば0円という
シンプルな投資のことを言います。

バイナリーでも稼げるという情報商材が、
ネットでは溢れかえっています。

インジゲーター(ボリンジャーバンド等)を使って、
サインが出たら、買い!売り!という流れですが、
それだけは勝てません。

なぜならば、
トレンド方向(環境認識)が出来ていないと、
インジゲーターだけではわからないからです。

ボリンジャーバンドも(組合せが必要)
トレンド:横ばい
時間足:15分足
この場合なら機能はしますが

トレンド:アップトレンド
この環境では、ボリンジャーバンドで
サインが出ても、機能しません。

だから、
バイナリーオプションで勝つには、
環境認識は絶対に必要なんです。

更に、テクニカル分析だけではだめで、
ファンダメンタルズ分析(経済指標)も必要です。

つまり、
環境認識がちゃんと出来ていれば、
・スキャルピング
・デイトレード
・スイングトレード
バイナリーオプション
も出来るということです。

まとめ

今回は、
戦略と戦術について説明をしました。

FXはギャンブルではありません。
環境認識をして、戦略と戦術をすれば、
期待値(勝率)があがり、稼ぎ続けることが可能です。

相場環境は9つしかない。
相場環境がわかれば、【戦術】売買のパターンが決まる。

バイナリーオプションで勝つには、
相場環境を知る必要がある。

ABOUT ME
トミー信長(Tommy Nobunaga)
池袋に住んでる30代起業家。 物販月商1000万プレーヤーだけど、利益が上がれば税金も増え、3度の税務調査に入られ世の中の仕組を理解する。 必ず投資家になって、将来地域投資家育成Proectを遂行する。「FXで稼いで人生が変わった!」を叶えたい人のためのリアルなブログを配信中。