基礎

【FXなぜ負ける】初心者必見、稼ぐには演習をすれば戦略、戦術がわかる!!

FXトレード日記ランキング ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

こんにちは、トミー信長です。
FXで負けている人の特徴はなんでしょうか。

FXで負ける人

・トレンドが方向がわからない
・感情でエントリーしてしまう
・知識がない
・ポチポチ病(常に取引したくなる)
・ポジション管理が曖昧
・リスク管理が甘い
・失敗した原因をPDCAで確認していない
・インジゲーターを使いすぎている
・テクニカル分析、ファンダメンタルズ分析をしていない
・経済指標を確認していない
・演習が出来ていない
・入る時間帯が決まっていない

「絶対上がるから買い!」
「この後下がるに違いないから売り!」

というように、
思い込みでエントリーをしていませんか?

仮に、勝てたとしても
それは、偶然の成功です。

負けた場合、
必然の失敗です。

でも、大丈夫です。
この記事を最後まで見ていただければ、
トレンドがわかるようになります。

FXはギャンブルではありません。
チャートの見方がわかれば、
稼ぎ続ける事がわかります。

FXで稼ぐには日々の演習が必要です。

Contents

【環境認識】【戦略】【戦術】は演習で決まる!

チャートは、
短期足で見たり、長期足でみたりすると、
トレンド方向がわからなくなります。

あれ?
長期足だとアップトレンドだ。

でも?
短期足で見るとダウントレンドだ。

トレンド方向はどっちだろう。。。

山登りでイメージすると、
今自分がどこに向かって歩いているのかを、
確認する必要があります。

どこを目指しているかがわからないと、
森を彷徨う事になり、出口がわからなくなってしまいます。

エントリー”買い”と”売り”を考える前に、
最初は環境認識をする事が大切!!

9つの通貨だけしかやらない

ボラティリティ(値動きの幅)が大きい通貨を選んではいけません。

値動きが大きいということは、
損失も大きくなるというリスクがあります。

流動性が小さい(取引量)と、
大きな値動きで、急騰急落があります。
ここを狙っていく手法もありますが、
稼ぎ続けるには、
焦らず、じっくり、着実に!

少しづつ資産を増やしていくほうが得策です。

FXはギャンブルではない。
負ける人は急騰急落に振り回されて、
感情でロット数も決めて、
大損失を犯してしまう。


9つの通貨選びは流動性があるものを選びます。

※GBPAUDなど
取引高の少ない通貨ペアは、
参加者が少ない。
参加者が少ないということは、
ただでさえランダムな相場が、
よりランダムになるということ。

稼ぐには経済指標を見る2つの方法!

FX初心者
FX初心者
TVでチェックしてますよ!

メディアで報道されている情報は、
何時に発表されるかわかりません。

重要人物が発表をすると、
チャートが急騰急落することがあります。

おすすめはInvesting.comです。
ここで経済指標の内容と発表時間がわかります。

全部の情報は関係ない通貨もあるので、
フィルターをかけて、必要な国情報だけにします。

Investing.comで確認すること

・フィルターで、関連する情報だけ表示させる。
・重要度:ブル3つ
・本日と明日の情報は必ず確認する。
・発表される時間にリマインドをかけておく。

【経済指標を見ないから負ける】誰でも簡単にPC・スマホから指標がわかる、儲ける為には必要な情報 FXでは、テクニカル分析(ロウソク足の動き)だけで、判断する人がいます。 反対に、ファンダメンタル分析は「経済指標」...

もう一つのやり方として、
Forexnoteを購入します。

この手帳には、FXに関する情報が
カレンダーに載っているので、
いつも持ち歩いています。

重要な経済指標も記載されています。

経済指標を確認する2つの方法
・Investing.comで確認
・Forexnoteで確認

【経済指標を見ないから負ける】誰でも簡単にPC・スマホから指標がわかる、儲ける為には必要な情報 FXでは、テクニカル分析(ロウソク足の動き)だけで、判断する人がいます。 反対に、ファンダメンタル分析は「経済指標」...

【FXで稼ぐには超重要な事】行動を決める事!

FX初心者
FX初心者
やるかやらないかなんて頭の中で分かってるよ!!

トレードをやるかどうか、
文字に書いて、意識することがとても重要です。

マインドの部分になりますが、
頭の中で考えている事って、
凄くぶれやすい。

今日はやらない日だと決めていても、
チャートを覗いたら。

「これ絶対稼げる!!」
と思ってしまって、感情でエントリーをしてしまう事がよくあります。

だから、
頭の中を紙に書いて、
自分の行動パターンを決める事がとても重要です。

自分のライフスタイルと照らし合わせて、
予定があるなら、無理してやってはいけません。

例)飲み会で、ちょっと時間があったので、
チャートを見てエントリーをしてしまう。
お酒で酔っていた時に勝つ勝利はとても少ない。
まして、強気にかけてしまう。
自信過剰になっていると負けてしまいます。

手順は凄く簡単です。

□やる
□やらない
□条件があえばやる

この3つだけです。

行動パターンを決める
□やる
□やらない
□条件があえばやる

【環境認識】トレンド方向がわかれば、戦術が決まる。

これから、船旅をする時に、
どこへ向かうのかわかっていなければ、
どうなるでしょう?

そうです、遭難してしまいます。

マップを見ながら、航海計器を見ながら、
目指していく方向を確認して進んでいきます。

時には、
雲行きが変わり、雨が降って、
嵐になることもあるでしょう。

しかし、知識があれば、
事前に予測して、避ける事も可能です。

FXについても、同じ事が言えます。
チャートの流れをあらかじめ決めておけば、
彷徨う事もない。

チャートが突然違う動きをしたとしても、
事前に予想をしてたら、想定内の事であり、
急騰急落の場合でも、落ち着いて行動が出来ます。

情報はすべては日足から!チャートを考える手順

演習は日足からスタートします。
なぜ日足かと言うと、沢山の人が見ているチャートが、
日足だからです。チャートは集団心理で動きます。

トレンドは、
短期足から発生し、長期足に波及していきます。

時間足を、15分足、30分足、1時間足と
コロコロ変えてしまうと、
トレンド方向がわからなくなります。

トレードは、日足で演習をします。

【時間足の概念がわからない人は勝てない】時間足の見方を徹底分析 チャート分析をする際、時間足ってどうすればいいか、気になりますよね。 月足、週足、日足、4時間足、1時間足、30分足...

①【移動平均線】800MAは上か?下か?それとも重なっているか?

移動平均線で800MAは必須です。
その理由は、機関投資家が見ているからです。

【FXで稼げる人】が使っている800MAの移動平均線とは? FXを始めたばかりの初心者は、チャートの見方がわからなければ、チャートのパターンがわからず、わからないがわからない状態。 ...

②【直近高値安値の更新】トレンド方向に更新されていれば、トレンドが強くなる。

高値と安値が更新されていれば、
トレンドが強くなります。

逆に、
高値と安値が更新できなくなってくると、
トレンドが弱くなり、
レンジ、またはトレンドとは逆の方向へと戻っていきます。

高値、安値更新ですが、
ただ、更新されているだけでは力は弱く、
意識されている場所で、更新されている必要があります。

③【フィボナッチ】FXでは必須のインジケーター。適度な戻りを確認する

フィボナッチを使って、
チャートを分析します。

チャートは、
大きく上がって、大きく上がって、大きく上がって・・・
上がり続けることはありません。

上がるには、適度な戻りが必要です。
イメージするなら
高くジャンプするときに、一度かがみますよね。
弓矢を飛ばす時、弦(つる) を引かないと飛びませんよね。

フィボナッチを使って、
アップトレンドなら、
・上昇
・意識される場所で止まる
・適度な戻りまで下がる
・再上昇
と言う具合で、
3歩進んで2歩下がるを繰り替えてしています。

フィボナッチの意識されている場所は、
”38.2”と”50”
ここで反転上昇をしたらトレンドが強くなります。

環境要因は3つのポイントでトレンドを読む
・800MAの上か下か。それとも重なっているのか。
・直近高値安値の更新が出来ているか。
・フィボナッチで適度な戻りになっているか。

1つの通貨で30秒もかからず環境認識は出来ます。
9つの通貨×30秒=3分で終わります。

④【9つの場所】意識されている場所をわかりやすくシンプルに描く!

トレンドは、(アップトレンドの場合)
意識されている場所に上昇し、
適度な戻りがあって、
再度高値更新して、意識されている場所へ向かっていきます。

FX初心者
FX初心者
でも、意識されている場所ってどこかわらないです。。

意識されているのは、
次の3つ以上当てはまるところが、
強く意識されています。

【意識されている場所】簡単にチャートを分析・予測を立てる9つのルール 【意識されているラインとは?】チャートで分析、予測をする上で必要なポイント 意識されているラインとは、たくさんの人が、見...

⑤【相場はランダム】どんな事が起こっても想定内にすることの大切さ

相場はランダムである。
という事を常に意識しておかないといけない。

思い込みで、
上がると思ったのに・・
下がると思ったのに。。
という事はよくあります。

大事にな事なのでもう一度言います。

相場はランダムである。

つまり、
誰も予想は出来ないという事です。

でも、予想をする事は可能です。
空を見ていたら、
雲行きが怪しくなって、
ぽつぽつ雨が降ってきて、
雷雨がやってくる。

私たちは、経験と知識で予想できます。
雲行きが怪しくなって来たら。
雨が降ってくるかもしれない。
鳥が鳴き出して、一斉に非難をしていたら、
何かが起こるかもしれない。

この、”かもしれない。”
と言うのが重要です。

予想が出来ていたら、
”今日は雨が降るから外出を控える”
”雨が降るので傘を持って行った方がいい!”
と言うように、事前準備ができます。

天気図の見方の要点は3つ
・ 気圧(低気圧、高気圧の位置)
・風の向き
・等圧線(等圧線の間隔や、等圧線の張り出し方)
から、未来の天候を導き出しています。

チャートも一緒です。
・800MA
・直近高値安値の更新
・フィボナッチ係数
から、チャートの動きを導き出していきます。

相場に”ありえない!”は存在しない。
必ず上に上がると思っていても、必ずは存在しません。
相場はランダムであるという事は意識しておかないといけません。

【演習】日々チャートがどんな動きになるかを紙に書いて予想をする。

日々の演習を行っていると、習慣になり、
無意識で考えられるようになる。
30回~50回以上書いたら、見えてくる物がある。
日々の演習の積み重ねです。
このブログでは、リアルタイムで演習を書いています。
参考にしてみてくださいね。

⑥【アラーム設定】エントリーのタイミング。わかりやすく、時が来るのを怖がらず待つだけ。

チャートが描けたら、
どこでエントリーのタイミングかを意識します。

”〇”の場所がアラートの場所です。

一番左の〇は
・111円というキリ番(切りのいい番号)
・フィボナッチ38.2
・過去に意識されている場所
の3つの意識されている場所になります。

アラートの設定は、
・Investing.com
・MT4
・tradingview.com
等で可能です。

また、
アプリケーションを入れておけば、
スマホに通知をしてくれます。

※設定の仕方については公開予定

チャートの前で、張り付いている必要はありません。
アラートが鳴ったら、チャートを見ればいいんです。

「エントリーのタイミングが遅れる!」と言う意見もありますが、
ロウソクが実線になるまで時間もありますし、
何度も、意識されているラインで上下動することがあります。

アラートが鳴った時こそ、
冷静に、追い風要因、トレンドの強さを
焦らず、じっくり、着実に考えます
”買い”と”売り”の事は、考えません。
一番最後です。

⑦【エントリーの場所を確認】大損しないロット数の計算の仕方、やり方を解説します。

アラートの設定が終わったら、
どこで買い/売りを書いておきます。

そして、
どこで利確をするのか、
どこで損切をするのか、
計画を立てます。

先ほどの例だとこんな感じで、
わかりやすく記載しています。

そうすることによって、
アラートがなってもそわそわせず、
タイミングがくるまで、慌てて待つ必要がありません。

アラート設定をしてないと、
不安と恐怖で待つことが苦痛になり、
焦ってエントリタイミングが早すぎてしまう事に繋がります。

タイミングが来た時に、
いくらでエントリーをするのも、
必ず事前にわかっていなければなりません。

わからないと、
どんぶり勘定で入ってしまうからです。

自分の誤った判断で、
”絶対いける”と思って、
失敗で済むものが、大失敗で終わってしまうので、
間違っても、感情で決めてはいけません。

チャンスは1度だけではないのです、
何度も何度もチャンスは訪れます。

ポジションを管理できない人は溶ける ポジションサイズを確認しない人は負ける エントリーをする際、いくらのロットで入りますか? 相場にトレンドが出ていて、「これ...

【戦略】チャートの見方、分析をわかりやすくする。戦略は9つのパターンしかない。

環境認識が終わったら、
どのように、戦略を決めるか考えます。

今相場環境がどうなっているのか?
アップトレンドなのか、レンジなのか、
ダウントレンドなのか?

それを知らなければ、
トレードアイデアを立てることが出来ません。

チャートパターンは9つしかありません。

この9つのシーンに応じて、
取るべき戦略もはっきりと決まっています。

一番稼げるのは、
アップトレンドとダウントレンド。
レンジはトレンドがない時に、行います。
優先的にアップとダウントレンドを狙っていきます。

環境を認識して、
売買パターン(戦術)も決まり
あとは、どこをみんなが注目しているか?
どこでエントリーするか?どこで反転するか?
戦略を考えて行くことに注力します。

演習で予測した動きを9つのパターンから決める。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は dd19de10b8a1ee2200d17536270d6ce4.png です

【戦術】戦略が決まれば、戦術が決まる。チャート分析、エントリーのタイミングを決める

先程の、戦略パターン(相場環境)が決まれば、
戦術(売り買いパターン)が決まってきます。

例外のパターンとして、
こんなのもあります。



相場のサプライズにより、
目の前の急上昇(急落)に飛び乗る『飛び乗り』だけです(笑)

これは、目の前の動きにつられているだけの感情的、
動物的な行為ですので、 トレードアイデアとは言えません。
急騰・急落を使ってトレードする方も居ますが、
トレンドが出ている時は、確実に稼げる方法をとります。

自分がどこのタイミングでエントリーをするのか、
場所を特定する。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 39c49090fbf45a0be80868aa6068c904.png です
戦略、戦術がわからなけれればFX、バイナリーオプションで負けてしまう チャートを見て”売り”と”買い”を考えていませんか?初心者にはよくあることなのですが、戦略も戦術もなしで、いきなり勝負する...

【稼げる人は必ず見ている】通貨ペアとの相関性を確認し、エントリーのタイミングをはかる

通貨には、相関性があります。
連動して動くという関係性があります。

例えば
USDJPY(ドル円)で考え見ましょう。

USDJPYが上がるという時は、
日経が上がります。
ダウも上がります。
USDCHF(ドルフラン)も上がります。

ミラーの様に、
同じ動きをする通貨があります。

という事は、
追い風要因が強ければ強いほど、
連動してエントリーしようとする通貨も
動くというわけです。

相関している通貨ペアを実際に見てみる

USDJPY(ドル円)とUSDCHF(ドルフラン)を
実際にチャートで確認してみましょう。

オレンジ色がUSDCHF(ドルフラン)

チャートを並べてみるとわかるとおり、
USDCHF(ドルフラン)が上昇すると
USDJPY(ドル円)も連動して上がります。

相関性も、必ず連動しているわけではないのですが、
時期によって、一番相関している物を意識することが大切です。

Oandaと言うサイトで、通貨ペアの相関性を無料で確認できます。

USDJPY(ドル円)と日経225の動きも確認してみます。

紫色が日経225
同じような動きをしてますよね。

逆相関している通貨ペアを実際に見てみる

USDJPY(ドル円)と金(Gold)は
逆相関(反比例)の動きをしています。

ゴールドは緑色

相関している通貨の動きを読むことで、
確立を上げる事が出来ます。

追い風が出ていないときは、
”やらない”のも選択肢の一つです。

FXで重要な事は”やらない”という決断

たくさんやれば稼げるわけではないので、
勝てる勝負だけエントリーすればいいのです。

追い風を確認して、トレンドを再確認する。

例:USDJPY(買い)の追い風要因
クロス円:上昇
金:下降
米国債:下落
日経:上昇
ダウ:上昇
CADJPY:上昇
USDCHF:上昇

追い風要因が当てはまれば、
確立は高まる。

※他の通貨については、日々演習にも書いていくので、
参考にしてみてください。

まとめ

最初に話をした通り、
FXで稼げていない人は、
ルールが曖昧です。

それでは、ただのギャンブルになってしまうので、きちんとルールを決めていけば、
稼ぎ続けられるビジネスになります。

FXで負ける人

・トレンドが方向がわからない
・感情でエントリーしてしまう
・知識がない
・ポチポチ病(常に取引したくなる)
・ポジション管理が曖昧
・リスク管理が甘い
・失敗した原因をPDCAで確認していない
・インジゲーターを使いすぎている
・テクニカル分析、ファンダメンタルズ分析をしていない
・経済指標を確認していない
・演習が出来ていない
・入る時間帯が決まっていない

エントリーを考えるのは、一番最後です。
焦らず、ゆっくり、着実に。

エントリーまでの一連の流れ。
・通貨ペアは9つの中から選ぶ。
・カレンダー、経済指標を必ず見る。
・行動を決める。
・800MA、直近高値安値の更新、フィボナッチの確認。
・戦略を決める。
・戦術を決める。
・アラートの設定。
・ロット数の確認をする。
・追い風要因を確認する。

ABOUT ME
トミー信長(Tommy Nobunaga)
池袋に住んでる30代起業家。 物販月商1000万プレーヤーだけど、利益が上がれば税金も増え、3度の税務調査に入られ世の中の仕組を理解する。 必ず投資家になって、将来地域投資家育成Proectを遂行する。「FXで稼いで人生が変わった!」を叶えたい人のためのリアルなブログを配信中。