FXをやる理由

【会社員と起業家の違い】FXで稼ぐために意識している事

”お金”に本気で向かったのは、
30代の頃でした。

幼少期〜10代は、
”お金”に興味なくて、
お金の話はしてはいけないものだと思っていました。

中学生の頃、親に家のローンを聞いたら
母「子供はそんな事聞かなくていいの!」
って怒られた記憶あがあります。

心配をさせたくなかった親心かも知れませんが、
子供の頃の私は、
将来親に家を買ってあげたいと思って、
いくら必要なのか聞いただけなんです。

子供ながら、
とてもショックでした。

悪いことをしたんだ。
お金のことは口に出してはいけないんだ。
だから、お金の話をしないようにしよう。。

こう考えました。

しかし、
30代にもなれば、
親「生活できてるの?毎月いくらもらってんの?」

普通に聞いてきます。
オイオイオイwマジっすかw
純粋な私の心を返せwww
ってな感じ。

 

20代の頃は、
「私の人生、お先真っ暗。。」
って感じで、
やりたい事、成し遂げたいことなんて何もなかった。

でも、
生きていかなければならないから
生活のために仕事をしていた。

別にやりたくない仕事も、
給料がもらえるなら。。

老後の事も考えると、
貯金をしていかないといけない。

今考えると20代で
そんな事を考えていた私。。

「欲しがりません、勝つまでは!」
という精神で、自分の欲しいものも消していって。
お金を使わない方に目を向けていました。

そもそも、
お金”に関する知識がない私。

本当に向き合ったのは
30代になってから。
20代までは無知でした。。

だから、
給料をどれだけ残せるか。
これしか考えていませんでした。

収入ー支出=手元に残るお金

会社員だとしたら、
収入は給料だけですよね。
だから、副業でFXを探しているのだと思いますが

”お金”について本気で向き合っていますか?

この記事では、
”FXでお金を稼ぐ”ことについて、
自分の思いを記事にして書いていきます。

会社の給料では、絶対に投資家には勝てない現実

最初に、
FXをやる理由ってなんでしょうか。

「私は、チャートを見るのが好きで・・」
「経済に興味あるからFXを見ています・・」
という意見は少数派。

FXをやる理由は、
ズバリ、”お金を稼げる”からじゃないでしょうか。

そうですよね。
FXでお金が儲からなかったら、
やる人なんていない。

私達はアナリストになりたいんじゃない!
稼ぐんだ!!

会社員が思っている常識は、起業家にとって非常識

私は20代の頃、
何社も転職をしました。

工場、トラックドライバー、介護、登録販売者、塾講師、通信営業、海外営業、事務、ITエンジニア、家電量販店販売員、人材派遣等々

副業:せどり、アフィリエイト、株、FX、融資コンサル、セミナー
本業:輸出入物販、中国輸入OEM、FX

履歴書には書ききれない程転職をしてきました。
理由は、自分のわがままもありますが、
将来ずっと働ける仕事を探していた。
それは給料であったり、休日であったり、人間関係であったり。

しかし、
今思えば会社という”組織”の中で物事を考えていました。

組織の中では、
肩書で給料が決まってきます。

そして、
平社員は自分の時間(人生を削って)を捧げて、
限りある地位に全力で駆け上がっている構造。

これって意味あるの?

本人が、やりたくて、
全力でやる理由がちゃんと言えるのならば、
幸せの形ではあると思うですが

何も考えず、
ただ”給料”があがるからって考えていたら
一度立ち止まったほうがいい。

会社の中では最下位だけど、起業したら1位

そもそも会社の組織って好きですか?
人間関係でストレスを感じていませんか?
私は学生時代から群れるのは好きじゃなかった。

面白くないのに、愛想笑いをしなければならない。
グループで行動するから、周りの意見を聞いて合わせないといけない。

こういう思いもあって、
会社組織では馴染めなかったのかも知れません。

話を戻りますが、
私は20代の頃社畜人生を送っていました。

会社を辞めて、一番に嬉しかったこと。
・満員電車に乗らなくていい
・嫌いな上司と顔を合わせなくていい
・自分の好きなように時間が使える
・昼間からお酒が飲める
等々

楽観的に考えていました。
でも、現実どうなったかって言ったら
私の場合、VeryHardモードでした。(汗)

最初の数日間は、
学生時代の夏休みと同じで、
毎日が幸せ。

時間の束縛もないし。
周りの人間関係から開放される。
やりたくない仕事をやらなくてもいい。

しかし、1ヶ月が立つと気づきます。
”生活するためのお金”がない。
ということに。

イメージするなら。
会社員は”飼い猫”
起業家は”捨て猫”

会社員の頃は、給料が入って来るので
衣食住が当たり前で叶います。。

でも、起業家はそうは行きません。
毎月給料が入ってくるわけでもなく、
むしろ月赤字10万ということも普通にあります。
住む家や、ご飯ですら優先順位を決めて、
限りある資金をどうやって回すかを考えます。

一言で言うならば、
会社員はコンフォートゾーン(ぬるま湯に使っている)
起業家はラーニングゾーン(常に学びを意識している)

もちろん、会社員の人でも、
常にラーニングゾーンで向上を考えている人がいます。
少なくても、あなたは大丈夫です。

なぜならば、
このサイトを読んでいるからです。

お金に興味がない人は、
お金の記事すら意識がないので、
入ってこないです、理解できないです、
タイミングではないのです。

会社員では起業家に絶対勝てない無形資産

会社員は固定収入
起業家は役員報酬
になりますが。

起業家が勝っているのは
”お金”だけではありません。
”時間”です。

”お金”と”時間”がとても重要。
”お金”を使って”時間”を作ります。
”時間”を使って”お金”を作ります。

この2つがないと、回りません。

お金儲けは”暇(時間がある)”だから出来る。
自分がやる必要がなければ、”お金”で人に動いてもらう。

会社員でも、時間を作って勉強をしている人がいます。
仕事が始まる前に、カフェで勉強、
昼ごはんを自分の時間に変え、
自宅に帰って、寝るまで勉強。

意識高い系は出来るかも知れませんが、
1日で作れる時間は限りがあります。
1日は24時間しかないのです、
それだったら、アルバイをして、
時間外を自分の時間に当てた方が効率的です。

でも、給料が下がりますよね?

じゃーやらないと思っている人は。
・自分が何をやりたいかわかっていない。
・自分に自信がない。

これがないと、
将来自分が稼いでいるイメージすらわかない。

でも、
・収入があがらない。
・借金が減らない。
という悩みで自分を見つめる時間どころではない
という感じですよね。

2000万あったらFXで勝てる?
1発で人生逆転できる禁断の秘術

お金があったら勝てるのになぁ。。
お金があったら人生変わるのになぁ。。

こんな風に考えている人って多いですよね。
9割が”タラレバ”のような気もしますが。

本題に戻りましょう。
2000万あったらFXで成功することが出来ますか?

出来るのなら、
最短ルートで稼ぐことが可能です。

でも、軸ができていない人は
宝くじと一緒で全く意味がありません。
失敗する人「1億円あたったら貯金します!」

こういう人は、
”お金でお金を生む”という
投資家のマインドがはいってないですね。

逆に、自信過剰な人も危ないです。
「2000万あるなら1000万負けても、
まだ1000万あるっしょ」
これでは、
”必然の成功”ではなく”偶然の成功”です。
5年10年と稼ぎ続けるのは出来ないでしょう。

だから、
マインドの部分なんですね。

マインドが出来てなければ、
いくらお金があっても比例して溶けていきます。

2000万を作る方法は
国の動きに合わせて行動をしていけば可能です。

先日も黒田さんが発表をしていましたね。
答えはここにあります。
国の動きに合わせて行動をすることが
追い風要因となります。

【無駄な時間から開放】時間とお金は同じくらい貴重だ

今の時代、スマホ依存の人がとても多い。
電車に乗るととても異常な空間ということがわかります。

みんな、スマホでピコピコ

これって、依存してますよね。
なんでこんなにも依存しているかって、
期待をしているからです。

SNSで例を上げます。
FacebookやTwitter、インスタグラムで
記事をUPします。

そして、
いいね!数がどのくらいついたか。
コメントがついたか。

通知が来る度に、
「見たい!見たい!!」という感情になります。
そうすると、脳内でドーパミンが発生します。

これが依存の原因です。

スロットマシンで、
レバーを引いて、
ルーレットが回る。

これと一緒です。
”777になれ!”というのと同じ感情。

メディアを疑ってかかれ、プロパガンダに騙されるな

学生時代は学校で”インプット”を詰め込んできた。
社会人になっても会社では”インプット”を行ってきた。

自分の意見を言おうもんなら、
上司「言われたこと以外はやらないで。」

アウトプットをする環境がなかなかなかった。
なぜ、仕事は自分の意見を言ってはいけなかったのか。
上司「仕事が増えるからやらないで!」

上司は会社の為ではなく自分の為だった。
給料がもらえるなら、リスクを負ってやることはない。
そんな考えでした。

こんな環境で育ってきたので、
「アウトプット」することって難しく感じます。
アウトプットをする経験が少ないってことなのですが。

逆に、「インプット」は得意です。
言われたことをちゃんと守る。
社畜脳が形成されています。
でも、本人が
それを自覚して好きだったら
幸せの生き方だと思います。

問題なのは、
何も考えない、疑わないで生きている人です。

ほとんどの方が、
TVや新聞、ネット情報は見ていると思いますが、
どれだけ本当の事が書かれているだろう。
プロパガンダに騙されていないでしょうか。

プロパガンダ: propaganda)は、特定の思想世論意識行動へ誘導する意図を持った行為である。

そもそも、
A新聞とB新聞って
言っていることが矛盾していることってありますよね。

これって、
何も考えていないと、
気づくことすらありません。
「へーそうなんだ」で終わりです。

でも、それは
政治ーTV放送局ー新聞という風に
裏ではつながって情報を流していたらどうでしょうか。

何も考えていない人「A新聞は安心。○○TVは毎日見てる。」
でも、そこに信用はあるのでしょうか。

何も考えないで、インプットするのは簡単です。
でも、その情報で得する人がいるわけです。
情報を流すことは何も考えない人はまちがった”常識”が組み立てられます。

SNSは興味ある人しか見ない

SNSで人の記事を読んで幸せになれるだろうか?
身内や仲間内なら、同じ境遇、過去を知っているから応援するのもわかる。

でも、赤の他人だったらどうでしょう。
GWはどこどこで華美な生活をしてまーす(キャハ)」
なんて記事を見る価値はまったくない。

見た後、
「なんで私は貧乏なんだろう。。」って
ネガティブになってたらだめですね。
完全に自分のエネルギーを持っていかれています。

人の記事を見て、自己嫌悪になる必要はありません。
そもそも。
人と比較するから凹むんです。
勝手に自分で負けた、ムカつく。恨みつらみの感情が出てきます。

こういう人は、
見ないという環境を作ることが、
最初にやることです。
※ニュースフィールドに流れないように設定。
※通知オフ
※仕事中は機内モード
等々

本当に重要なことは
人と比較するのではなく、
未来の理想の自分と比較

まとめ

成功をするためには
3つの方法があります。

  • 人生のど底まで落ちる。大切な人が無くなる。(バーサク状態)
  • 1つの分野において、本を100冊以上読む(知識を知恵に変える)
  • 成功している講師から学ぶ。

1つのビジネスで本気で稼ぐには、
”時間”が必要です。時間を作ることから始まります。

”楽して、誰でも、簡単に、稼げる”という情報商材がありますが、
間違いなく、大切な資金が溶けていくでしょう。

一時的には勝てるかも知れないですけど、
3年5年10と稼ぐのはとても難しい。

統計では
1年後に10社あるうち1社しか残らない。
10年後には100社あるうち1社しか残らない。

という時代。

企業がとても厳しい状態で、
誰でも簡単に稼げるのなら、
みんな大金持ちになっていますよね。

本気で稼ぐというのは、
自分の時間を自分に費やす。
環境を変えて、無意識のゾーンまで、
アンテナを貼る。
そのくらい本気でやるべきです。

ABOUT ME
トミー信長(Tommy Nobunaga)
池袋に住んでる30代起業家。 物販月商1000万プレーヤーだけど、利益が上がれば税金も増え、3度の税務調査に入られ世の中の仕組を理解する。 必ず投資家になって、将来地域投資家育成Proectを遂行する。「FXで稼いで人生が変わった!」を叶えたい人のためのリアルなブログを配信中。