10年30年稼ぐ

【3つの時間軸】FXで稼ぐには長期・中期・短期を使い分けろ!

資産運用の考え方について
記事を書いていきます。

現在2000万を持っているとします。
”お金”を”お金”で運用することって
経験がなければ、イメージがしずらいですよね。

よく、失敗する人の特徴として、
守りが強すぎます。

例えば、お金が貯まってから行動しようと
考えている人が世の中多い。

仮に2000万たまってから
やりたい事をやろうとします。

この場合、毎月5万貯金したら
33.333年後になります。

<成功しにくい人の特徴>
お金が貯まってから行動しようと思っている。
仮に2000万貯めると33年かかる。
2000万÷毎月5万貯金=400ヶ月(33.333年)

今から30年後にお金が溜まった時。
・今のモチベーションが保てるか
・身体は資本、30年後の体
・頭の回転、脳が30年後
→2000万を貯金して老後暮せばいいや。。
となってしまう。

本気で行動できる人は、
今(いま)を全力で生きています。

守りのことを考えていたら、
行動が出来ません。

気球は空に羽ばたく時、
おもりを外していかないと大空へ飛び立てません。

全力で取りに行く!
本気の気持ちがないと、中途半端で終わってしまいます。

【信用創造:錬金術】元手2000万からFXで最速で億超を目指す方法 FXをする際、悩みのタネと一つとして、”元手”が挙げられます。 FXで元手1000万あれば、一気に稼ぐ事が出...

【3つの時間軸で考える】長期的・中期的・短期的ビジネスの稼ぎ方

お金を増やすには、
マクロとマクロの目を持つことが必要です。
具体的と俯瞰(抽象)とも言えます。

簡単に言うと、
1つのことだけやっていても、それは駄目。
俯瞰で考える必要があります。

どういうことかと言うと、
1つだけ全力でやっていると、
1つの事が失敗した時、終わります。
そこで、気づきます。
「あぁ。。。ここが駄目だったのか。。」
他にキャッシュポイントがないと、
踏ん張りが効きません。

そうならないように、
「時間」に余裕を持って、
振り返ることが大切です。

私が考えている
ビジネスですが、
戦略は3つあります。

長期的:
中期的:
短期的:

これを同時に行っていくのが、
リスク分散であり、運用であると思っています。

私の今やっているビジネスモデルを
当てはめてみます。

長期:信用創造(融資)
中期的:投資(主にFX)
短期的:物販(輸出入)

これが私のビジネスモデルです。
縦軸を”お金”、横軸を”時間”と考えると
このようなイメージグラフになります。

長期的ビジネスの”融資”は
最初に2000万を借りて、
あとは追加融資で借り続けるというモデル。
これについては、前回の記事を参考に

中期的ビジネスは”投資”は
アフィリエイトやFXですね。
最初の3ヶ月は時間をかけても、
結果が出なかったり負けてばかりでした。
しかし、ブレイクスルーが起きると
とても大きなキャッシュポイント(収入源)となります。
それが3ヶ月なのか6ヶ月後なのか、1年後なのか。。

辞めてしまう人の特徴として、
・資金が底をつく
・何のためにやっているかわからない(目的)
・時間がない
・他の儲け話に行く
・答えがない

最後に短期的ビジネスですが、
私の場合は物販です。

これは起業したきっかけでもあるのですが、
30歳で起業をした時、
時代の流れもあり”せどり(転売)”が流行っていました。
副業でやっていたのですが、いつしか本業よりも稼げるようになって、
独立をしました。

1000万までの稼いだ道のりはこちらの記事

【融資と物販】だからお金が必要なんです!の考え方

普段から、頭の中を紙に書いたりして、
アウトプットしています。

こんな公式が思いつきました。

(弾引×投資)-経費=資金

弾引(たまびき):資金調達
投資:資金運用
経費:税金
資金:手元に残る資金

弾引(たまびき)と投資

解説していきます。
弾引(たまびき)とはお金を集めることです。

間違っても労働収入で貯めるなんて考えてはいけません。
時間を対価にお金を求めるには時間がかかりすぎます。

私の場合、
物販をやっているので融資を借りています。

物販と融資は一番相性がいいです。
それは、”仕入れ”があるからです。

1000万を借りる場合、
3ヶ月分の在庫が必要になります。
(一般的に流動在庫)

毎月100万×3ヶ月分の在庫=900万
他の諸経費=100万
合計=1000万

だから、1000万貸してください!
という流れになります。

 

これがアフィリエイトやIT業だと
融資はまず降りません。

毎月かかる費用:ネットやPC代金(PPC広告)
大きく言っても100万
3ヶ月分でも300万

しかし、
銀行が持っているデータ分析では、
アフィリエイトの信用はほとんどない。

アナログな銀行は、
ネットビジネス(アフィリエイト等)に悲観的です。
そのため融資はおりにくいでしょう。

だから、物販は最強なんです。
売上を上げるには仕入れが必要。
仕入れをするにはお金が必要。
最初から2000万を借りる事が出来ます。

「いきなり売上あげられない」
「そんなお金かりたら怖い」
という人は、”常識”で考えています。

あなたが考えている事と
銀行員が求めている事が違います。

物販で言うなら、
お客さん:こんな商品ほしい
店員:この商品を売りたい
需要と供給がマッチングするから
成り立ちます。

株やFXも一緒。
買いで持っている人がいて
売りで持っている人がいるから
成立します。

物事を
汎用→俯瞰→転用
して考えると見えてくるものがあります。

すぐに答えを求めず、
どうしたら答えにたどり着けるか
考えることが自己成長に繋がります。

【経費】税金は一生ついてくる

年(年齢)と税金だけは一生ついてくる by大富豪

日本に住んでいる限り、
税金は国で決めたことなので逆らえません。

裁判を起こした人もいますが、
国相手だとまず勝てない。

戦っても駄目な相手は
全力で逃げることです。

最後まで立っていたものが勝ちです。
(戦場にはいかず、終わった頃に戦場へ行き武器を集める)
by 大富豪

私も、過去に税務調査に入られました。
しかも3年連続で。。。
ホントあほか!!って心の叫びでした。

「ありえないっしょ!
なんでうちだけ来るんだよ!!
税務調査の立会時間は無駄でしかないんだよ!!」

魂の叫びでした。
お役所相手にどれだけ言っても、
「お仕事なので」の一点張り。

結果として、税務調査で
追徴課税はなかったんですけど、
税務調査員はそれでは上司に報告もできないし、
お土産が必要なんです。

なので、
ほんとバカみたいな話だけど、
収入印紙が貼り忘れということで、
そこに追徴課税がかかり、無事に終わりました。

この税務調査ですが、
税金は一生ついてきます。

だから、
”税金対策”は知識を入れて知恵に変えないといけません。

クソ真面目に報告していたら、
税金めちゃくちゃ取られますからね。

何のために仕事しているのかわからなくなります。
税金の為に働くことになります。

世の中の経営者は時間がほとんどありません。
時間がないから勉強する時間もありません。
頭の中は”売上”と”利益”しか見ていません。
儲かっているときはいいけれど、
儲からなくなったら終わりです。

【FXでの考え方】3つの時間軸で資産運用を具現化する

先程の
長期・中期・短期の
ビジネスモデルをFXに当てはめてみます。

長期的:インカムゲイン
中期的:スイング
短期的:デイトレ・スキャルピング・バイナリーオプション

長期的:インカムゲイン

インカムゲインとキャピタルゲインから
話をしていきます。

インカムゲインキャピタル・ゲイン
株式や債券などの資産を保有中に得られる収益のことです。 例えば、株式では配当金、債券では利子、不動産では賃貸することにより得られる家賃収入がインカムゲインに当たり、それら資産を保有し続けることで、継続的な収入を期待することができます。債券や株式、不動産など資産価値の上昇による利益のことを言う。購入価格と売却価格の差による収益で、資本利得、資産益と訳せる。価格が下がって損をすることもあるが、この場合はキャピタル・ロスと呼ぶ。

簡単言うと
インカムゲインは毎回入ってくる収入
キャピタルゲインは1回で入ってくる収入

FXで言うところのインカムゲインは
なんだろうと考えました。

そうすると答えは、
”メキシコペソ”という通貨です。

ここに資金を入れて、
毎日のスワップポイントを貰います。

なぜ、メキシコペソなのか
これは後日記事を書いていきます。

また、おすすめの口座は、
比較した結果ヒロセ通商です。

スプレッドの幅が狭い。

・1日のもらえるスワップポイントが高い。


実際に私は、
口座を開設して行っています。
これから記事も書いていきますので、
同じように進めようと考えている人は、
下記のバナーからよろしくお願いします!

中期的:スイング

スイングはトレンドが出ていれば、
時間をかけてポジションを持ち越して、
大きなpipsを狙って行きます。

日々演習で記載してますが、
ここがFXの要だと思っています。

私はインジケータをあまり使いません。
トレンドを知るには3つあればわかります。

・800MA
・直近高値安値更新
・フィボナッチ 

結局どれだけインジケータやオシレータをつかっても、
複雑過ぎて、見る度に頭が混乱します。

それなら、
誰がどう見てもわかりやすい
チャート分析が理想です。

ここがわからないと、
短期的:デイトレ・スキャルピング・バイナリーオプションも
勝てません。=環境認識

なぜならば、
デイトレもスキャルピングもバイナリーオプションも
トレンドがわからいと勝てないからです。

スイングでおすすめの口座はXMです。
これについて、メリット・デメリットを
記事にまとめているので、読んでみてください。

【FX初心者】最初に作るおすすめの口座”XM開設”、取引開始までの手順解説 こんにちは、トミー信長です。この記事は、初めての人向けFX口座開設のについてです。 新規で始めるなら、おすすめの口座はX...

短期的:デイトレ・スキャルピング・バイナリーオプション

長期・中期・短期と
話をしていますが、
資金がない人ほど”短期”に
一番時間を割いたほうがいいと思います。

基本的な概念として、
短期→利益を中期に
中期→利益を長期に
長期→運用

という流れです。

なぜそうなるかと言うと。
1000万で長期ビジネスは出来ます。
しかし、
1000万で短期ビジネスは出来ません。

角度を変えると。
長期だったら100pipsかけても勝てるけど
短期だと100pipsかけると負ける

その理由はスワップポイントにあります。
エントリーした瞬間に、スワップポイントでマイナスになります。

スキャルピングのように2ー3pipsを狙う場合、
1lotなら勝てるけど100lotでは勝ちづらくなります。

物販で言うなら、
月商100万と月商1000万のプレーヤーは
戦い方が異なります。

月商100万月商1000万
仕入資金80万800万
仕入先卸・小売
一度の仕入れ量が少ないので、
値段は高い。
メーカー
一度の仕入量が多いので
安く仕入れられる
配送料物量が少ないので
料金が高い
物量が多いので、
料金が安い

スキャルピングのノウハウは
日々検証しています。

検証結果で確率が高いものは
リアルタイムで記事を書いていきます。

デイトレ・スキャルピング・バイナリーオプションで
おすすめの口座はヒロセ証券とJFXです。

その理由は
・スプレッドの狭さ
・スリップページの少なさ
・約定力の強さ

この3つは
スキャルピングをやる上でかかせません。

2口座とも、
通貨ペアやその時によって
スプレッドの幅が異なるので、
環境が良い方を選びます。

スキャルピングも
これから掘り下げていきます。

ぜひ一緒に口座開設をして、
共に億超えを目指しましょう。
下記から登録していただけると嬉しく思います。

まとめ

頑張れば報われるという言葉がありますが、
報われません。

これは、
量と質の話にもありますが

我武者羅に頑張っても、
全力で崖に向かっていたら
落ちるだけですよね。

”頑張り方””努力の仕方”が
とても重要です。=質

「時間」に余裕が無いと、
俯瞰して見つめる時間がありません。

自分の地図はできていますか?
未来の自分が描けなければ、
1年後もいまのままです。

どのビジネスでも、
簡単に稼げるわけがありません。

「誰でも簡単に稼げる」という
情報商材を買ってしまう人は、
はっきりいいますよ。

情報商材に文句を言う以前に、
あなたの人を見る目がない!

ここが本質です。


3つのキャッシュポイント
長期的:インカムゲイン
中期的:スイング
短期的:デイトレ・スキャルピング・バイナリーオプション

お金の流れ
短期→利益を中期に
中期→利益を長期に
長期→運用

自分の資金に応じて、
資金をどこに費やすか割り当てる。

FXが最強なのは、レバレッジをかけられる。
確率を最大にあげれば、短期で大きく稼ぐことが出来る。

ABOUT ME
トミー信長(Tommy Nobunaga)
池袋に住んでる30代起業家。 物販月商1000万プレーヤーだけど、利益が上がれば税金も増え、3度の税務調査に入られ世の中の仕組を理解する。 必ず投資家になって、将来地域投資家育成Proectを遂行する。「FXで稼いで人生が変わった!」を叶えたい人のためのリアルなブログを配信中。