演習

演習20190515

FXトレード日記ランキング ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

【シンプルトレード】演習の流れ

【FXなぜ負ける】初心者必見、稼ぐには演習をすれば戦略、戦術がわかる!! こんにちは、トミー信長です。FXで負けている人の特徴はなんでしょうか。 FXで負ける人 ・トレンドが方向がわからない...

経済指標

行動を考える

☑やる
□やらない
□条件があえばやる

プレイべート:特に予定なし。
仕事はいつでもできる環境

環境認識(9つの通貨)

通貨      800MA  高値
安値フィボナッチ評価備考
USDJPYダウン××トランプさんの発言で予想不可能。
移動平均線はダウンを形成
下手に入らず、様子見

GBPJPY

ダウン
適度な戻りでフィボナッチ50。
141.4をダウンブレイクしたらエントリーを疑う。
GBPUSDダウン適度な戻りが発生したら、1.29をダウンブレイクするかもしれないと疑う。
EURJPY
ダウン

直近安値122.53をダウンブレイクしたらエントリーを疑う。
EURUSDダウン適度な戻りが形成できていない。
目線はダウンと疑う。
AUDJPYダウン直近安値75.75を下にダウンブレイクしたらエントリーを疑う。
AUDUSDダウン
NZDJPYダウン72を一度ブレイクしている。
過去にもここが意識されているラインなので、ダウン再開はここのラインを疑う
NZDUSDダウン×直近安値0.656を下回ったらダウン再開を疑う。

通貨選び

今月はボラティリティー(1日の値幅)が小さい。
その為稼ぎにくい月と言えます。

と言ういう時は、FXではなく、
仮想通貨やバイナリーオプションで
稼ぐというのも選択肢の一つ。

今日はその中でもボラが多い
GBPJPYを選択

計画

①意識されているポイント
・移動平均線がパーフェクトオーダー(短期・中期・長期の3本の移動平均線の全ての傾きが同じ方向に一致した状態 )
・141.4キリバン
・過去にも意識されているサポートライン
・適度な戻りが終わり、ダウン再開のタイミング

エントリーは直近安値を超えたら。
直近安値を超えたらダウン再開を疑う。

<チャンスは2回>
・16:00までにブレイクしたらエントリーを疑う。
・16:00に欧州時間(16:00)にさしかかったら、
ブレイクしたラインに戻ると疑う。

それまではアラートをかけて、
チャートは見ない。

思った方向に来なかったら”やらない”という選択肢

アラート、Stop loss(損切)、Take profit(利確)、ロット数

GBPJPY 1日のボラティリティ:110.39
アラート:141.4
SL:141.852(45PIPS)
TP:140.826(57PIPS)

ロット:1.49
期待値:1.266

追い風要因

通貨: GBPJPY (売り)
ドルスト:下
日経:下
AUDJPY:下

まとめ

エントリーが出来る通貨はあるけれど、
1日のボラティリティが少ない。

あえて、FXをやらなくても、
バイナリーオプションで稼ぐのも一つ。

環境認識がわかれば、
バイナリーオプションで稼ぐことも可能。

ABOUT ME
トミー信長(Tommy Nobunaga)
池袋に住んでる30代起業家。 物販月商1000万プレーヤーだけど、利益が上がれば税金も増え、3度の税務調査に入られ世の中の仕組を理解する。 必ず投資家になって、将来地域投資家育成Proectを遂行する。「FXで稼いで人生が変わった!」を叶えたい人のためのリアルなブログを配信中。