勝つ為

【シンプルな手法】簡単なルールでも稼げる基本パターン

FXで5年、10年も勉強をしているけれど、
稼げていない人は稼げない。

かといって、
初心者がいきなり2倍に稼ぐことも可能。

それがFXだ。

FXは3Mで成り立っている。
2割:手法(Method)
4割:マインド(Mind)
4割:資金管理(Money)

つまり、
手法というのは、
最重要項目ではないということだ。

分厚い書籍を読んだり、
過去チャートを解説したり、
知識を詰め込んで、解説をする人がいる。

でも、
FXの目的はなんなの?

私たちは”アナリスト”になりたいわけじゃない。
お金を稼ぎたいのである。

どれだけ知識があって、
このパターンは○○、
このパターンは○○○。

というように、
難しい手法の解説をする人って
周りに多くないですか?

でも、
稼げなければ知識が膨大にあっても、
ただのうんちくになってしまう。

今日の記事は、
手法はとてもシンプルだけど、
それでも稼げるやり方を書いていきます。

【シンプル手法】
水平線とフィボナッチだけで稼げるやり方

チャートにたくさんの
インジゲーターってありますよね。

ハーモニクスなんちゃら
バタフライなんちゃら
英語の数列でなんちゃら
とかw

どれだけ
たくさんのインジゲーターを
使ったとしても、
一長一短である。

効く時は効くけれど、
効かない時は効かない。

なので、
1つのインジゲーターを
ずっと使い続けて、
手足のように、自分に馴染ませた方が良い。

何度も言いますが、
手法はそれほど重要ではないのです。

FXに答えはない。
答えのない事をやっているから
不安になる。

シンプルトレードの手順

さっそく、
シンプルトレードのやり方を書いていきます。

①環境認識をしながら水平線を引く。
②AとVの形を見つける
③形が形成されたらフィボナッチを引く
④ロット数の計算をする(損失額の一定)
⑤SLとTPを入れて放置

これだけです。

①環境認識をしながら水平線を引く。

前回の記事で書きましたが、
水平線を上位足から引いていきます。

意識されているラインを引く。
ここがとても重要です。

【水平線の引き方】これさえあれば、誰でも簡単に引くことができるやり方。 ・水平線ってどうやってひけばいいのかわからない!・そもそも水平線ってどんな意味があるの?・水平線引いても意味がなかった...

②AとVの形を見つける

これは、
英語のAとVを見つけるということです。
実際にチャートでみてもらった方が
イメージしやすいですね。
↓こんな感じ。

画像に紫色でAとVを書いてみました。
水平線に対して、山と谷があります。
これがAとVです。

つまり、
レンジということですよね。
このレンジを取りに行きます。

このAとVですが、
綺麗な形の方がより精度があがります。

③形が形成されたらフィボナッチを引く

AとVが見つかったら
フィボナッチを入れます。

フィボナッチは
Aの最高値を始点(0%)にします。
水平線を終点(100%)にします。

そして、
フィボナッチに必要な数値ですが
・0%
・61.8%
・100%
・119.1%

この4つになります。

このフィボナッチを使えば、
リスクリワードが2以上になります。

このやり方だと
リスクリワードなので、
負けたら5万、勝てたら10万のように
2回のうち1回でも勝てばチャラになります(手数料は除く)

つまり、
勝率が高ければ稼げるという手法

同じくVの形も
やってみます。

Vも同様
リスクリワードは2です。

④ロット数の計算をする(損失額の一定)

エントリーする前に、
必ずロット数の計算をします。

慣れている人は
毎回同じロット数の固定でも構いません。

最初のうちは、
一定の損失額になるように、
計算式でロット数を導きだします。

例)
証拠金:100万
最大損失:証拠金の10%
SLまでのLot数:10LOT

Lot数×Pips×1000(海外口座)=最大損失
A×10×1000=100万×10%
A=10(lot)

⑤SLとTPを入れて放置

エントリーをしたら、
最後はSLとTPを入れておきます。

SL:フィボナッチの119.1%
TP:61.8%

あとは放置です。
指値を入れておけば、
どこかに出かけていても、
自動的に動いてくれるので
放置で大丈夫です。

まとめ

FXでは
トレンドが3割
レンジが7割と言われています。

トレンドに乗れたら、
大きなPIPSが取れて稼げます。

しかし、
利益の計算を確認してみましょう。

ロット数×pips×1000=利益

つまり、
トレンドで大きなPIPSを狙わなくても
レンジのように少ないPIPSでも
ロット数をあげれば利益額は変わらないということです。

この手法のポイントですが、
・水平線が機能している場所に引く
・時間帯に注意する
・MAでサポレジされていると直よし

基本的には
どの時間足でも機能します。

手法はシンプルです。
今回書いた記事は基礎になります。

ここに、
自分なりに+αを入れていきます。
・ロウソク足の形
・時間帯
・相関性
・TP外し

ABOUT ME
トミー信長(Tommy Nobunaga)
池袋に住んでる30代起業家。 物販月商1000万プレーヤーだけど、利益が上がれば税金も増え、3度の税務調査に入られ世の中の仕組を理解する。 必ず投資家になって、将来地域投資家育成Proectを遂行する。「FXで稼いで人生が変わった!」を叶えたい人のためのリアルなブログを配信中。