信長コラム

【短期or中期】チャンスはいくらでもある。

FXでは、
「エントリー回数が多ければ負ける」
と言われてます。

FXでは
「ロット数をあげると大負けする」
と言われています。

でも、
エントリーするタイミングに、
時間がなければ
「機械ロスになる」

どうすりゃいいの?って
感じですが。

私の考えでは、
長期:スワップ戦略
中期:スイング、デイトレ
短期:スキャルピング
で分けています。

あまりオススメはしませんが、
2つの手法を使い分けて、
戦略を変えています。

長期戦略:スワップ狙い

決済までの時間:☆☆☆☆☆
張り付いている時間:☆
難しさ:☆☆☆

これは、
毎月入るスワップ金利を狙っています。

基本、ずっと持っていて、
大きく動き出した時に、
買い増しをしたりします。

もちろん、
必ず稼げるわけではないので、
ストップロスを置きながら、
許容範囲で持っています。

メリット

・時間がかからない。
・基本放置
・国の経済が不安定
・ドル円、カナダ円と連動。

デメリット

・正月休み、ゴールデンウィークなど、
日本人投資家が狙われる。
・レバレッジをかけすぎると
強制ロスカットになる。

中期戦略:デイトレ 毎日のシナリオが重要

決済までの時間:☆☆☆
張り付いている時間:☆☆☆
難しさ:☆☆☆☆

基本1日で完結。
その為、シナリオは絶対必要。

私は、
午前中
AURJPY,AURUSDを見ながら
EURAUD,GPBAUDをエントリー

理由はボラが多いから。

インジゲーターは
EMAと水平線のみ。

上位足の環境認識をして、
1日の動きを確認。
今日は上目線かした目線か。

1日中
上昇することや、
下降することはないので、
レジサポでエントリーを見る。

レジスタンスで売り
サポートで買い。

1日見ているわけではなく、
シナリオ作成の際、
アラートを設定。

アラートがなったら、
チャートを見て、
相関や時間帯、ロウソク足等を見て、
エントリーする。

メリット

・期待値は高いので、
勝率は低いが、pipsは大きい
・エントリーをしたら、
基本放置

デメリット

・経済指標や要人発言に左右されやすい
含み益から含み損転換

短期戦略:スキャルピング 頭の回転、反射神経

決済までの時間:☆
張り付いている時間:☆☆☆☆☆
難しさ:☆☆☆☆☆☆

私が行っているのは、
デイトレよりのスキャルピング。

正直、
ながらエントリーはできない
難しさ。

活動時間は欧州時間
15:00-18:00にやっています。

このチャートは、
及川さんという人が考案した
「天才チャート」

インジゲーターも
・上位MTF
・ボリンジャーバンド
・MA
・水平線
等々
画面にいっぱいのインジゲーター。

そして、
これが慣れるまで
とても難しいのですが、
通貨ペアの相関を見る。

例えば、
EURGBPが上昇
USDJPYが下降

この時、
一番チャンスがある通貨ペアは?

・EURUSDの買い
・GBPJPYの売り

さらに、
EURシリーズ全部上昇
GBPシリーズまばら

そうすると、やるべき通貨は
=EURUSDの買い
となります。

この相関パズルが
瞬時に判断する。

そして、
15:00−18:00の時間帯で
エントリーして
基本20分以内で完結

さらには、
30分、1時間をまたいではいけない。
例(16:24にエントリーしたら16:29で要検討)

理由は、欧州時間は
30分刻みで流れが大きく変わるから。
経済指標がなくても、
思いっきりぶっとばされます。。

なので、
短期勝負。

メリット

・トレンドの初動に乗っかれれば、
勝負は一瞬で終わる
・経済指標の影響をうけない

デメリット

・頭をフル回転するので超集中力
・逆をいったら即損切り
・判断力がとても重要

まとめ

「騙し絵」の画像検索結果

どんな手法でも、
稼げたら、それが答えです。

Aさんの稼げる手法はこれ。
Bさんの稼げる手法はこれ。

もちろん異なります。
人それぞれやり方は異なります。
それは、全員が同じ脳ではないから、
考え方が異なります。

上位の画像が、
・鴨に見える
・ウサギに見える
というように、
・買いに見える
・売りに見える
というふうに異なります。

自分がどの手法を使って、
どのように稼ぐかは、
自分の性格によって、
一番あった方法を、
自分で見つけなければわかりません。

だから、
たくさんの経験をして、
たくさんの痛みを感じて、
自分だけの手法を見つけてください。

稼げている人の手法から、
自分色にアレンジをするのが、
近道かもしれませんね。

最後に、
利益の話ですが、
「pipsが多ければいいというわけではない。」
と言うことです。

利益=ロット数×pips×1000(or100)

この計算式からわかるように、
pipsはそれほど重要ではないのです。

中期デイトレの場合
100,000円=1lot×100pips×1000
短期デイトレの場合、
100,000円=10lot×10pips×1000

つまり、
ロット数を調整すれば、
pipsは少なくても、
同じ金額を稼げると言うことです。

あとは、マインドの部分。
スキャルピングはとても神経を使います。

20分で勝負が決まるので、
連敗連敗するとメンタル崩壊します。

なので、
資金管理は必ずしないといけません。

「とりかえしてやる」

と思ったら、
ナンピンナンピンで、
一気に退場することもあります。

【メンタル崩壊】FXなんてもう嫌だ!諦めかけた経験談 FXをやっていると、何度も何度も挫折を繰り返す。 私の経験だと。・エントリーで連続10敗・大きなロットで溶かす・含み益か...

あなたが、
大きな利益が獲得できることを願って。

ABOUT ME
トミー信長(Tommy Nobunaga)
池袋に住んでる30代起業家。 物販月商1000万プレーヤーだけど、利益が上がれば税金も増え、3度の税務調査に入られ世の中の仕組を理解する。 必ず投資家になって、将来地域投資家育成Proectを遂行する。「FXで稼いで人生が変わった!」を叶えたい人のためのリアルなブログを配信中。