モチベーション(継続性)をあげる為

【本気のFX】日々の習慣、週末のルーティン

ジモンファミリーで、
グループワーク1位を取得しました。

そこから、
インタビューの撮影だったり、
TwitterでDMをいただいたり。
URLを拡散していただいたり。
ありがとうございます。

このサイトの目的は、
私自身が思った事を、
ただ描き続けるアウトプットの場。

「億越えをするまでの物語」
「FXで稼いで人生が変わった!」
を叶えたい人のためのリアルなブログです。

今回は、
グループワークで評判がよかった、
日々のルーティンを、
個別版として記事にしていきます。

長期、中期、短期でFXをやると言う考え

私は、FXを3つの軸で考えています。
長期:スワップ戦略(メキシコペソ)
中期:スイング、デイトレード
短期:スキャルピング

なんで3つの事をやっているか?
それは、沢山経験して、
最短で稼ぎたいから。

しかし、
あれもこれも
手を出すと失敗するのも事実。

私は自己責任で、
3つの事を同時に行いながら、
検証をしています。

長期戦略はメキシコペソ

長期に関しては、
独学で情報を下に、
メキシコペソを持っています。

そして、
中期と短期に関しては、
2人の講師から学びを受けています。

中期戦略はジモンファミリー

スイング、デイトレード
講師:ポールジモン氏

「ジモンファミリー FX」の画像検索結果

インジゲーターは非常にシンプル。
・MA
・水平線
・フィボナッチ(フラッシュゾーン)

レジスタンスで売り、
サポートで買う。

”10万チャレンジ”で
3ヶ月で10万を1000万にした男。
実質稼働は1ヶ月

ガラス張りの口座履歴で、
これ以上疑いようのない、
本物のトレーダー。

私は実際に、
お会いし、直接話をした。

ジモンさんは、
お金というステージはとうに終えて、
世のため、人のために、
グルーバルで革命を起こそうと、
世界を飛び回っている。

私も同じビジョンを持っている。
現状何もできてない焦りがあるが、
その時が来るまで、
ただただ自分磨きをしている。

ジモンファミリー2期生の私は、
グループワークで見事1位を獲得。
ジモンさんにも名前を覚えてもらい、
1つ1つステップを超えて行く。

私がやっている事

10万チャレンジの動画(有料)を何回も見た。
1回見てわかった気でいる事はある。
しかし、
自分が悩んでいたり、成長をしたりすると、
さらに深い理解ができる時がある。
タイミングだ。

だから、
私は何度も何度も動画を見て、
PCの前にA4ノートを広げて、
メモをする。

ひたすらメモをして、
ジモンさんの手法だけではなく、
考え方を見ている。

短期戦略は天才チャート

短期で行っているFXは、
講師:及川圭哉氏
による、
天才チャートを使った、
短期デイトレード。

「及川 FX」の画像検索結果

時間帯:市場が開く時間
午前中、欧州時間、NY時間

基本ルール:
1エントリーして、
20分以内に終わり。

戦略:
ロット数を増やして、pipsは
10~20pipsで勝ち逃げ。

相関性が重要。
例)
EURGBP下げ、USDJPY下げの場合。
EURJPY売りまたはGBPUSD買いを
疑う。

5分足に、
15分足、1時間足、4時間足MAを表示。
ここが基本反発ライン。

エントリーは機会ロスを逃すため、
分割エントリー。
資金管理ができれいれば、
分割やロット数が多くても問題ない。

私がやっている事

FX大百科(有料)で、基本ルールは学べる。
しかし、実際の相場は異なることも多い。

なので、
及川さんがUPしている、
Youtubeの動画を全部見てる。

モニターの前で、
A4ノートを開きながら、
メモを取る。

日々のシナリオを作成

エントリーする前に、
シナリオを作成する。

今日の動きはどうなるのかな?
どこで反発するのかな?
環境認識から始まる。

これは、
中期的なシナリオ。
今日1日の値動きをみる。

そして、
経済指標などで、
急騰急落しそうな日は、
短期デイトレで、
指標以外の時間で決める。
という感じ。

1エントリーごとに、必ずマニュアル通りにエントリー

これは自分自身のルーティンですが、
毎回ルールを守るように、
自分のやり方をフローに落とし込んでいます。

慣れてくると、
感覚でエントリーして負けることも多いので、
無意識にできるまでは、
基本に忠実。
このマニュアルをみながらエントリーしています。

1エントリー事に振り返り

トレードが終わった際、
プリントアウトして、
その時の気持ちが薄れないうちに、
文字として記録しています。
・エントリーした根拠
・SLのライン(自動)
・SLのライン(手動)
・ナンピン場所
・TPのライン
・時間帯の切り替わり
・水平線
・キリ番
等々

A4サイズの用紙にプリントアウトをして、
A5サイズの手帳に、両面で貼り付けています。

1日の収支をつける

<短期デイトレ:及川式>
チャンスがあれば1日3回(1回20分以内)
東京時間:GBPAUD
欧州時間:EURシリーズ、GBPシリーズ
NY時間:EURシリーズ、GBPシリーズ
にエントリーしています。

<デイトレ:ジョニー式>
チャンスがあれば1日1回エントリー
シナリオを書いて、
アラート設定。

基本1日で手仕舞い。
利を伸ばす時は2−3日ほど。

NY時間が終わったら、
1日の収支を付けます。
付けている項目は、
・東京(勝ち/負け)
・欧州(勝ち/負け)
・NY(勝ち/負け)
・勝率
・RR
・収支
・証拠金
という感じで管理をしています。

1日のルーティンをチェックする

ルーティン表は、
自分が意識しないとできない部分を、
無意識に落とし込む作業です。

3週間連続でできたら、
無意識に落とし込めているという具合です。

具体的な内容は、
・瞑想をする
・ありがとうを10回以上言う
・日記を書く
・負けた時の立ち回り
・ネガティブな言葉を使わない
等々

自分にとって取り入れたい内容を、
日々意識しながら結果をアウトプットします。

週の振り返り

毎日のデータ集めを振り返りながら、
翌週につなげていきます。

先週の悪かったところ、
今週につなげていくところ、
より良い結果になるように、
軌道修正。

月替りに行うこと

月初は1ヶ月の目標と振り返りをしています。
俯瞰で、自分自身のFXやる目的や
自分がFXの先でどのようにしたいかを、
書き起こした用紙を再確認したりします。

まとめ

毎日のルーティンを繰り返すことにより、
日々のトレードデータを蓄積し、
週末、月初に振り返り、
FXの目的に繋げていく。

これってFXで言うところの、
1分足、5分足、1時間足、日足、週足・・
と同じことと言えます。

1分足のチャートの動きが、
週足の流れを形成していく。

人生も一緒で、
毎日のエントリー(短期足)を、
データ化し、
それを週末で振り返り(中期足)
目的への軌道修正をします。(長期足)

・日記なんてめんどくさい!!
・そんな時間がない!!
・あなただからできるんでしょ!!
・結果が出なければその時間が無駄。

なんて、否定的な言葉があるかもしれません。
やり続けて結果が出るかどうかの保証なんてありません。

しかし、
続ける事は、FXににおいて、
自信をつけることができます。

何でもいいので、
1つのことを継続すると言う事は、
とても難しい。
それができたと言うだけで、
自分に自信がもてます。

本気でFX勝とうとするなら、
地道な事だけど、
ストイックにやる必要があると思う。

時間もない、
日誌なんて何を書いていいかわからない。

けど、
FXの答えって、
自分自身に打ち勝つ事だと思う。

負け癖も、
自分の性格がよく出ている。

それを無意識のゾーンを
修正すると言う作業は、
日々の習慣化を意識する事だ。

コツコツやる作業は大変だけど、
でも、
それで稼げるようになるなら、
人生は間違いなく変わると思います。

そんな未来を本気で信じて、
やり続けるのかやらないのかは、
結局自分自身。

私は、
本気で稼ぐため、
やり遂げます!

ABOUT ME
トミー信長(Tommy Nobunaga)
池袋に住んでる30代起業家。 物販月商1000万プレーヤーだけど、利益が上がれば税金も増え、3度の税務調査に入られ世の中の仕組を理解する。 必ず投資家になって、将来地域投資家育成Proectを遂行する。「FXで稼いで人生が変わった!」を叶えたい人のためのリアルなブログを配信中。