【実践】ジモンファミリーメンバー

【グループ再結成】デモ口座1000万運用

7月から
ジモンファミリー2期生の3ヵ月間、
私たちはチームで、
デモ口座100万を運用し、
3ヶ月後にチームで1位になった。

2期が終わって。
チームは解散。

でも、
まだ終わっていなかった。
チーム再結成

現状報告を
アウトプットしていきます。

【結果報告】グループワーク1位、3ヵ月間の苦悩 昨日卒業式に行ってきました。いつもTwitterやDiscordでやりとりをしている仲間と会う。 やっぱりリアルで会うと、親近感...

本気のチームプロジェクト始動

先日の記事で、
私たちはプロップでやる事を、
記事にした。

実は、
12月の段階で、
決まったことは知っていた。

私たちは、
再度集い、再結成をした。

チーム「これから始まるなら、再度デモでやろうよ」

12月末にMTGをし、
1月からデモ口座1000万で運用している。

1月スタートで半月の口座は、
プラス5671ドルだ。

なんと素晴らしい結果だろう。

しかし、
これはデモ口座。

どうしても、
デモと本口座では、
意識が入ってしまう。

ホント、
うちのグループは最強だと思う。

仲間を救い、仲間に救われる

本番まで時間がない、
兎に角時間がないのだ。

去年のMTGでは、
誰しもが
・不安
・恐怖
・逃げ腰
と言う気持ちがあった。

だから、
私はリーダーとして、
虚勢を張った。

個別に電話をさせてもらい、
まずは、”やる”という強靭な覚悟を決める事。

でもね。
余計なおせっかいだったかもしれないなー。。

最初はDiscordの発言も少なかったから、
心配ではあったけど。

最近は、
活発に各々が活動している。

そして、
傍観者は誰もいない。

みんな、ちゃんと向き合っていると
知った。

私が一番不安なんだよね。
だから、人に話をしながら、
自分を励ましているんだと思う。

・引っ張っていかなければ
・数字で結果をだすのは必達

そんな事を考えていたら、
まずはやるべきことは違うだろ。

私自身が実力をつけなければいけない。
話は、それからだ。

負ける事の強さ、弱音を吐けることの強み

Twitterを見ていても、
勝てているSNSは見ない様にしている。

これは、
仲間と話したことだが、
勝率を上げ続ければ、
稼げるようにはならないのだ。

何十年もFXやっていて、
勝てない人は、
勝率のみをフォーカスしている。

しかし、
一番重要なのは、
”負けた事”なのだ。

私は仲間からのアドバイスを、
ひたすら落とし込んでいる。

ワントレードごとに、
目一杯言語化して、
”負け”にフォーカスして、
負けパターンをとことん落とし込む。

結論:
勝率を上げるより、
負けを少なくすれば、
勝率が上がる。

だから、
負けにフォーカスする必要がある。

人間の脳は、
負けたことは見ない様にラベルを張る。
辛いから。
トータルプラスならなかったことにする。

だからこそ、
”負け”にフォーカスし、
グループでは、負けを主にアウトプットする。

自分の負けパターンを克服すれば、
自然と勝率があがる。

プライドもあったもんじゃない。
そんなものはいらない。

負けをありのまま伝えるのは、
勇気がいることだけど、
間違いなく、成長が早い。

ホント、
仲間に恵まれている。

質問を投げかけると、
長文でわかりやすく解説してくれて・・・

実力不足の自分がモドカシイ。
でも、
絶対逃げない。
歯を食いしばっても、
やり続ける。

全力でやったら、
どんな結果になろうと、
後悔はない!!

まとめ

最強の環境に恵まれている。
誰しも、意識が高く。
本気でトレードに向き合っている。

正直、
毎日ラーニングゾーンで、
大変だけれど、
間違いなく急成長をしている。

例えるなら、
中途採用で会社に入っちゃった感じ。

覚えるまでは、
人一倍頑張らないと、
仕事にならない状態。

でも、
ここを乗り越えたら、
2020年は、
仲間と共に海外で、
美味しいお酒を飲み、
”いま”を振り返り、
人生の財産となっているだろう。

2020年
運命を変える!!

ABOUT ME
トミー信長(Tommy Nobunaga)
池袋に住んでる30代起業家。 物販月商1000万プレーヤーだけど、利益が上がれば税金も増え、3度の税務調査に入られ世の中の仕組を理解する。 必ず投資家になって、将来地域投資家育成Proectを遂行する。「FXで稼いで人生が変わった!」を叶えたい人のためのリアルなブログを配信中。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。