【実践】ジモンファミリーメンバー

ジモンファミリー関東支部交流会に参加

本当ならば、
先日ジモンファミリーの卒業式だったが、
コロナの影響で延期になってしまった。

しかし、
熱い思いが冷めやらず、
東京某所でファミリー生の交流会を決行。

自分なりに思ったことを、
アウトプットしてきます。

遠慮している場合じゃない

今回の集まりでは、
全国遥々のファミリー生が、
集まった。

その背景では、
決して安くはない交通費もかかり、
忙しい中、時間をかけて来ていたのだろう。

それならば、
ここに来た目的はなんなのかを、
明確にしてほしい。

終わって後に、
「声かけられなかった」
「タイミングがなかった」
と言う声がある。

これはとても勿体ない事だ。
FXと一緒で後悔だけが残る。

「次話せればいい」
と自分を説得してしまう人もいる。

でも、次はあるのだろうか?

私はいつも、
「次はない」と思っている。

だから、
自分が思ったことは、
「今やる」と考えている。

私も入学したての頃は、
私は誰も知らないし、
周りも私の事を知らない。

けど、
イベントがあれば参加し、
ビール持って講師陣に絡んでいった。

ファミリー生ではあるけれど、
生徒数が多ければ、
顔も覚えていなければ、
名前を憶えていない。

ステップで言うと、
①名前を覚えてもらう
②顔を覚えてもらう
③呼んでもらえる
と言う流れ。

周りが何とかしてくれると言うのは甘え。
自分から道を切り開いていかないと。
未来は変わらない。

お悩み相談コーナー

可能な限り、
3期生の方と話をした。

もちろん、
私は講師ではないので、
FXの具体的な手法などは、
教えられることは出来ませんが、
抽象的な事は伝えることが出来ました。

SLをずらしてしまう

これについての自分の考えをアウトプットします。

パターンは4通りになります。
①SLをずらして勝つ
②SLをずらして負ける
③SLをずらさないで勝つ
④SLをずらさないで負ける

ずらしてしまう人は
①と②のパターンです。

これってどうなのか?
自分なりの答えをアウトプットします。

偶然の成功:①SLをずらして勝つ
偶然の失敗:②SLをずらして負ける
必然の成功:③SLをずらさないで勝つ
必然の失敗:④SLをずらさないで負ける

③と④に関しては、
シナリオ通りの結果です。

TPや手仕舞いなら、イメージ通り。
SLに刈られたら、シナリオ通りの損切。

問題なのが、
①と②

①と②に関しては、
①まぐれで勝てる
②大きな損失
に繋がる。

一番問題なのは、
金銭面ではない。
邪魔な経験が形成されてしまう。

悪い癖がつき、
ずらして勝てた経験が、
大きな損失を生み出す。
偶然の成功:①SLをずらして勝つ
偶然の失敗:②SLをずらして負ける

シナリオ通りの結果が、
自分の成長に繋がる、
必然の成功:③SLをずらさないで勝つ
必然の失敗:④SLをずらさないで負ける

と言う話をさせてもらった。

証拠金が全部飛んだ

これは誰しもあるあるだと思います。
頭ではわかっていても、現場はそうではない。

母が子供に、
「やかんは熱いから触っちゃダメ」
と言っても、
子供は触ってしまう。

子供「あっつ~~!!」

身をもって覚えることによって、
無意識のゾーンに記憶する。

そうすると、
次同じようになった時、
フラッシュバックの様に、
反射的に回避することにもつながる。

「このパターンは・・・!」
悔しいけど、損切りして、
逃げる。

これってマインドの部分を鍛える
にあたるところ。

しかし、
人間マインドを鍛えることって、
中々できない。

それだったら、
”環境”を変えるのが近道だ。

1つのやり方として、
証拠金1万で1lotを張る。
(0.3lotくらいがおすすめ)

このやり方だと、
どれだけ切られても最大損失1万円。

さらに、
証拠金がないからナンピンが出来ない。

資金管理はいらない。
強制ロスカットがSLだから。

マインドに関しても、
負けたら入金しなければ、
エントリー出来ないので冷静になれる。

間を置かないから”間抜け”と呼ぶ。

このやり方をするには、
2つの条件を満たすFX会社が必要。

①レバレッジが高い
②追証がない

そうすると証券会社は決まってくる。

やり方は2つの口座を作る。
A口座は1万のみ、
もう一つのB口座は資金管理用。

1万で2万勝ったら、
2万をB口座に移動し、
A口座は常に1万

1万で強制ロスカットされたら、
B口座からA口座に1万入金
A口座は常に1万

つまり、
1万で勝負。

資金管理とメンタルは考えなくていい。
エントリーポイントだけに集中できる。

1万の証拠金で稼ぐことは可能だ。
勝てばお金を別口座に。
負ければお金を入金。
これだけ。

心から信頼できる仲間を作るにはどうすればいい?

世の中は、
”お金”と”時間”と”人脈”の
三角形だと思う。

その中の”人脈”について、
アウトプットする。

仲間は誰でもいいわけではない。
むしろ足かせになる事がある。

幸い、
私はいつも仲間に恵まれている。

グループワークで優勝できたのも、
常勝トレーダーと、
繋がっているのも、
恵まれている。

一言で言うと、
”謙虚”と”感謝”の気持ちが必要。

その中で、
自分はどういう存在なのかを、
伝える必要がある。

なんでもそうですが、
我武者羅に自分の進むべきことをやっている人って、
周りから見ていると輝いています。

そうすると、
周りからみたら、
この人と一緒にいたいと思えてきます。

それは、
理想の自分に見えるから。

そして、
自分は何のためにFXをやっているのか、
その先のビジョンは何なのか。

それを伝えて、
相手が同じ方向を向いていたら、
同じ属性で、共に進むというイメージです。

まとめ

今回は飲み会の前に、
サポートメンバーのインタビューでした。

色々とアウトプットさせてもらいました。
近々アップされるという事です。

DMでジモンファミリー4期を
検討されている人もいますが、
入ったからと言って勝てるわけではない。

SNSで楽しくやっているけれど、
全員が勝てているわけではない。

聖杯探しの答えが無いように、
全員同じ手法ではない。

「答えは自分の中」
という風に言われていますが、
自分の手法は
自分でブラッシュアップしていきます。

全員の手法が正解であり、
全員の手法は不正解。

全員がライバルであり、
全員が仲間。

その狭間で私たちは、
本気でFXに向き合っています。

ABOUT ME
トミー信長(Tommy Nobunaga)
池袋に住んでる30代起業家。 物販月商1000万プレーヤーだけど、利益が上がれば税金も増え、3度の税務調査に入られ世の中の仕組を理解する。 必ず投資家になって、将来地域投資家育成Proectを遂行する。「FXで稼いで人生が変わった!」を叶えたい人のためのリアルなブログを配信中。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。