MENU
信長コラム

信長コラム~思ったことをアウトプット~

photo of bulb artwork

今日は、
FXに関係ない部分ですが、
自分が思っていることを、
情報の整理でアウトプットしていきます。

スマホの写真は削除(Google Photoの新しい使い方

スマホで撮った写真はどのように保存してますか?
スマホ自体に保存しておくと、
容量がいっぱいになり、
何かを消して、
容量を開ける必要があります。

それに、
沢山写真は撮ったけど、
いざ必要な時、
どこだったっけなーって、
過去を遡るのは、
時間がとてもかかる。

なので、
今の時代は、
とりあえず、
写真は全部Google Photoに
入れておけ!

という時代。
スマホとGoogle photoをリンクすれば、
写真は常にクラウドに保存される。

そして、
スマホの写真を削除すれば、
スマホの容量は空きが増える。

さらに、
Google photoなら、
必要な写真を検索することが出来る。

例えば、
「海」
と入力すれば、

自分が今まで保存した写真にある、
海(AI検索)の画像をピックアップしてくれる。

本題に戻りますが、
最近、Google photoを毎日見ている。

というのも、
1年前、2年前、3年前・・・の
今日の日付で振り返ることが出来る。

3年前の今日は、
NewYorkからペルーに行っていた頃。

今は籠ってFXをやっているけれど、
本当は海外で旅をしているのが好き。

当時の気持ちを思い出しながら、
「また行きたい!」
「そのためには、稼げるようになる!」

海外を旅しながらトレードをするのが、
自分の夢。

そんな気持ちにさせるのが、
Google Photo。

ネガティブな時期は、
見る必要はないけれど、
見ていてポジション的に慣れるのなら、
過去を振り返るのも、
ありだと思う。

SNSでの誹謗中傷

black smartphone

SNSでの誹謗中傷が、
何かと問題になっている今日この頃。

なんでそんな事をしてしまうんだろう!

と他人の気持ちを決めつけるのも、
それはそれで違うと思う。

人間、
心に余裕がなくなると、
頭ではわかっていても、
過ちを起こしてしまう。

あり得ないがあり得る。

絶対という言葉がないように、
どんな人でも、
環境が悪ければ、
犯罪もすることだってある。

誹謗中傷をする人の一部は、
相手に対し、”憧れ”や”嫉妬”で
攻撃しているんじゃないのかなと思う。

画像 : 【スラムダンク】あの感動をもう一度【三井寿】 - NAVER まとめ

スラムダンクで例えてみる。

過去の栄光を持っている人はいる。
しかし、現実の世界は、
理想とは程遠い世界である。

あの時、
あの時もっとしておけば。。

今でも後悔をしながら、
過去を悔いている人も多い。

頭では、
”今から変えれる”と、
わかっていても。

どれだけ頑張っても、
周りが邪魔をする。

「そんなんやっても無駄だよ」
「お前なんかできるわけないだろ」

周りからの言葉に耳を貸すと、
立ち上がろうと決した気持ちが、
一気になくなってしまう。

そして、
「そうだよ、俺なんてできるわけがない」
「頑張ったけど、出来なかったじゃないか」

そうして、
ダークサイドに落ちていく。

スラムダンク1 「安西先生、○○○がしたいです。」 その後の三井寿 ...

人間、
自分が頑張るより、
相手を引きずり下ろしたほうが、
楽だ。

だから、
輝いている人がむかつく。
うまくいっている人が、
見ててイライラする。

でも本当は、
そこに立っているのは、
理想の自分。

本当は、
自分がそこに立っていたかった。

憧れていた。
でも、今は・・・。

頑張ったって無理だ。
そこに辿り着けるわけがない。
ブランクがありすぎて、
何年もかかってしまう。

思考は、
ネガティブ。

でも、
本当はどこかで
助けてほしいのかもしれない。

シャン・あざらしパシリ در توییتر "バスケがしたいですのセリフは ...

自分を見つめなおすのは、
とても時間がかかるし、
気づけない。

心の病気は、
目に見てわからないから、
重症になっていく。
誰も気づいてくれない。

きっかけがあれば、
人は変わる。

変わり方がわからないだけ。
私が出来る事は、
少しでも、
あなたの才能を発動させることだ。

Slam Dunk - Mitsui Hisashi(画像あり) | スラムダンク 三井 ...

まとめ

6月になり、
ちょっと忙しくなりました。

本業の方でも、
決算書を作らないといけないので。
それに伴い、
数字とにらめっこ。

やりたいことと、
やらなければならないことは
違う。

3年前は、
自由に旅して生きてきた。
その時の自分が一番楽しんでいた。

今の自分は、
どちらかというと控えめ。

昔の写真を見ていたら、
「人生楽しんでるか?」
って自分に問いかけたら、
今は楽しくはない。

我慢しているって感じ。

色々と考え、
今年はコロナが落ち着いたら。
旅に出ようと思う。

自分のやりたいことは、
思ったときにするべきである。

今こういう状態だから、
旅には行けないけど。
その日のために、
日々を頑張ろうと決めた

ABOUT ME
トミー信長(Tommy Nobunaga)
池袋に住んでる30代起業家。 物販月商1000万プレーヤーだけど、利益が上がれば税金も増え、3度の税務調査に入られ世の中の仕組を理解する。 必ず投資家になって、将来地域投資家育成Proectを遂行する。「FXで稼いで人生が変わった!」を叶えたい人のためのリアルなブログを配信中。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。