MENU
信長コラム

わからないがわからないの対処法

greyscale photography of skeleton

新規で何かを始める時は、
とてつもないエネルギーがいる。

知識0から始めると言うことは、
人一倍努力が必要になる。

ドラゴンクエストでも最初の頃は、
スライムを倒して、LVを上げていく。

とても地味。
地味ではあるけれど、
それを飛ばしていくと、
全滅してしまう。
(いきなりラスボスに向かうのは無理><)

どのビジネスでも一緒だけど、
ちょっと成功したからといって、
ベリーハードモードに挑戦すると、
簡単に挫折を味わうことになる。

なので
1日1コツが大切。
(1日1コツコツ)

というわけで、
今日はFXをやって、
パニックになっている人向けで、
アウトプットして行きます。

諦める必要はない、やり方を知らないだけである

gray monkey in bokeh photography

”自分は才能がない”と言うのは、
逃げである。

そもそも才能と言う言葉は、
他人から見た言葉であって、
自分で言うことではないと思う。

才能は直感に近いと思う。

直感とは?

直感とは、
今まで自分が培ってきた、
経験である。

それを努力と呼んだり、
”知識”と”経験”から、
才能へと繋がるのだと思う。

話は戻るが、
負けている人も大丈夫。

メンタルやられていても、
大丈夫。

今がど底でも大丈夫。

大丈夫。
大丈夫だから。
共に進んでいきましょう。

出来ない人のパターンとして多いのが、
わからないがわからないまま、
通過してしまうことになる。

学生時代で転用

woman standing in front of children

学生時代。
授業についていけなくなると、
やる気がなくなります。

インテリA君「はい、先生!」
先生「A君は天才!賢いですね」
インテリA君「えへへ」

勉強苦手B君「くそぉ・・」

いつも褒められのはA君。
B君は、A君を見て
どう思うのでしょう。

・絶対負けられない!
・体育では勝てる!
・もうグレてやるー!!

選択肢は様々。

学生時代、
毎日学校へいかなければなりません。

だから、
毎日インテリA君を見ては、
イライラする。

羨ましから。
勉強ができるから。
周りから褒めてもらえるから。

学校を変えたくても、
簡単に変えることはできません。

この世界観で、
B君はどうするか?
こんな世界観です。

これをFXに置き換えます。
同じタイミングで
FXをはじめた、
A君とB君。

最初は、
共に、お互い励まし合いながら、
頑張っていた。

A君「B君すごいや!」
B君「A君の発想はすごい!」

と言う感じで、
お互い相乗効果で、
成長が早い。

しかし、
1ヶ月後

結果に差が出てくる。

Twitterで
A君「今週は10万しか稼げませんでした^^」

B君「俺は−10万。。。同じ時期に始めたのに・・なんで俺だけ勝てないんだ!!くそーくそーくそー!」

結果が全て。
と言うのがこの様の中の、
基本的な図式。

弱肉強食の世の中だ。

A君とB君の関係が、
どの様になるかで、
その後の2人の運命は変わる。

仮にA君が、
「僕が勝てる様になったのは、あの時教えてくれたB君のお陰だよ。だから、B君が勝てる様になるまで、一緒に頑張ろう!」

と言うふうに、
恩を感じていたら、
B君も勝てる様になるかもしれない。

しかし、
B君は、A君のことが嫌いになってしまったら。
断るだろう。

B君「自分で手法をブラッシュアップしたいから、一人で練習するわー」

と言うわけで、
A君とB君は一時的に離れる。
または、
別の道を歩むわけである。

自分がどうしたいか、自分に問う

person in black jacket raising right hand

他人のために頑張れる人もいれば、
一人で黙々とやっている方が結果が出る人もいる。

あなたは、
どうやったら、
自己成長できるのでしょうか?

感覚で答えを出すよりも、
過去の経験で、
挑戦したことや達成したことなど。

そこから、
共通項を導き出すのが、
自分のやり方を見つけられます。

具体的な対処法

person stepping on stair

わからないがわからないは、
わかるところまで遡る。

学生時代。
学校にもいかず、
勉強もしないと、
授業がついていけなくなる。

数学の授業でも、

先生「P46の因数分解ですが・・・」
A君「はい、答えは○○です」
先生「A君、正解!」

B君は、こう思う。
「なんで俺は勉強できないんだろう」

どんどん、挫折を味わい。
勉強をしても、

「どうせ俺なんて・・・」

出来るというイメージより。
どうせできないんだ!
というイメージが強くなる。

だって、
過去に成功した試しがないんだもん!

この話を別の角度から見る。
B君は追いつこうと、
一度は勉強を試みる。

しかし、
ここで手に取ったのは、
A君と同じ教科書だ。

基礎がなければ、
パニックになる。

土台がないのに、
家を立てても簡単に崩れる。

家庭教師の様に、
隣で誰かが見ていたら、
B君を俯瞰で見てくれて、
わかるところまで戻って、
始めることが出来る。

B君が理解できていたのは、
小学校5年生まで。

そこから、
勉強がわからなくなってしまって、
今まで一人で悩んでいる。

一人で自己成長するには、
グランドセオリーが必要だ。
(どのビジネスにおいても、共通する思考術)

小学校5年生から、
毎日コツコツ理解をしながら進めていくと、
B君はA君を追い越すことも可能だ。

しかし、
人一倍努力は必要だし、
勉強する意味が明確になっていないと、
モチベーションは継続できない。

最終的には、
B君はど底を味わって、
這い上がれたなら、
経験から自信を持ち、
何度も何度も立ち上がれるだろう。

逆にA君は、
今までうまくいってたので、
挫折をした時、
どうしていいかわからなくなる。
その時、
B君を思いながら立ち上がるのか。
プライドが邪魔をしてやめてしまうか。

1年後はA君の方が勝っても、
3年、5年、10年と、
未来のことは誰もわからない。

FXに戻るけれど、
ついていけない人も多い。

「何を言っているのかわからない」
「教え方が悪い」

と思っている人もいるのが、
世の中。

一言で言えば、
こう言うふうに言える人は、
「余裕がある」
のだろう。

自分が、
本当に、本当に稼ぐ目的があるのなら、
稼がなければいけない理由があるのなら、
不平不満を言わず、
ただ、ただ素直に聞き入れるだろう。

大人ロリータ

とでも言うべきか。
大人になっても、
子供の様に
「できなーい、できなーい」
と叫ぶ人も多い。

そうやって生きてきたから、
その人の中では、
それが常識である。

生まれ育った環境や、
人との出会いで、
自分たちの常識は異なる。

だから、
”常識”と言う言葉は、
私は嫌いである。

FXが全くわからない人は、
まず最初に

”漫画でわかるFXの本”

を読んで欲しい。

新規で、新しい知識を入れるなら、
このグランドセオリーを知って欲しい。

①児童書で
・イラスト多め
・文字少なめ
を読む

②映画やドラマで世界観を知る

③動画で簡単な説明を視聴

④大人が読む”簡単な本”を読む
・大きめな本
・絵が多め

⑤大人が読む本が読める

このステップで踏めば、
”税務”や”法律”等々、
難しい分野でも着実にこなせていける。

わからないがわからない人は、
いきなり⑤をやってしまうから、
本を読めなくて、挫折をしてしまう。

というか、
おもしくないと思って読む本は、
理解力が弱い。

トレードの世界観でステップを踏む。

①漫画でわかる、FXを読む。
(基礎用語を入れる)
知らない→聞いたことがある
にする。

②トレードの世界観を入れる。
トレードってどんな世界観?
イメージを覆す。
ストーリーを作る。
トレードに興味を持つ。

③Youtubeの動画で、
わかりやすい、かんたん、の動画をみる。

学生時代の参考書選びと一緒。
自分が”この人”という直感で選んでもいいかも

④大人が読む、
”簡単な”トレードの本を読む。

今だと、
動画もたくさんあるので、
簡単なわかりやすい、
トレード動画を無料でみるのもありです。

⑤大人が読む、
ビジネスのトレードの本を読む。

必要ならば、
分厚い本を読んでもいいとおもう。

まとめ

急がば回れというように、
時間はかかるけれど、
着実に力をつけていけば、
自ずと結果が出る。

他人と比較すると、
ろくなことがない。

自分のロードマップを描き、
着実に自分の事をやる。

「FXなんて面白くない」

と言う背景には、
なぜ面白くないのだろう?

深掘りして、
理由を明確にすれば、
それに対処すればいい。

焦らなくても大丈夫。
着実に力はついている。

毎日日記をつけておけば。
結果がたとえ負けていようが。
文字として、成長しているのがわかる。

芽が咲くのは、いつなのか。
ある日点と点が線になるように、
シナプスが繋がる様に、
電波が繋がる様に。

凹んでいた自分を、
笑って思い出せる日が、
未来には必ずあるから。

ABOUT ME
トミー信長(Tommy Nobunaga)
池袋に住んでる30代起業家。 物販月商1000万プレーヤーだけど、利益が上がれば税金も増え、3度の税務調査に入られ世の中の仕組を理解する。 必ず投資家になって、将来地域投資家育成Proectを遂行する。「FXで稼いで人生が変わった!」を叶えたい人のためのリアルなブログを配信中。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。