信長コラム

自分の才能に目覚める 強みと弱み

FXの勉強の仕方は、
人それぞれ。

うまい人のトレードを見て、
同じ様に真似ていく。

書籍から知識を入れて、
理論でトレードをする。

論理的だったり、
感覚的だったり。

学生時代の勉強と一緒で、
人それぞれ学び方は異なります。

目で見てビジュアルで学ぶ人もいれば、
耳で聞いて、情報を記憶に変えたり。

今日は、
自分の強みと弱みがわかる、
お勧めの本を紹介します。

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう

書籍:
さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0 (日本語)

累計100万部突破。
全世界で2,400万人が活用。

この本の最後についてくる、
シリアルナンバーをWebで入力後、
30分ほどの診断テストがある。

その結果で、
あなたの強みを「見える化」
するという本。

実際に私もやってみたけど、
自分では気づいていない才能が、
あることに気づきました。

もし、
自分の強み、弱みって何だろう?
って思っている人なら、
一度試してみることをお勧めする。

本の値段は、1980円なので、
飲み会1回分断れば、
十分元が取れるものだと思う。

購入はこちらから。

やってみた結果

テストが終わると、
診断結果をダウンロードできます。

①自分の資質上位5つがわかります
②どんな資質の持ち主なのか、解説
③その資質で具体的に
どのように行動したらいいかの解説

という感じ。
②と③については、
本に書かれています。

自分でもびっくりしたのが、
結果を見て、「全然違うじゃん!」
と最初は思いました。

しかし、
周りの仲間に聞くと、
「あたってるじゃんw」
と言われ、
そうなのかなーと思いながら、
半信半疑で受容することにしました。

自分なりに結果から、
まとめるとこんな感じでした。

結果をもとに、これから何をする?

Web診断テストの結果を見ながら、
自分の才能を理解した。

理解しただけなら何も変わらないので、
その才能を生かして何ができるか?
を考えた。

と言うことがわかりました。

結果を見て、
自分の経験と言動を考えると、
確かに当てはまる。

それを踏まえて、
何をするか?

その答えは、
”Youtube”で発信だ!
と考えた。

自分が日頃考えていることを、
動画にしてUPする。

ということに行きつきました。

やらない理由はたくさんある
・めんどくさい
・喋るのが苦手
・何から始めていいかわからない

という思いもあるけれど、
アイデアがあって行動しないのが、
チャンスがあるにもかかわらず、
チャンスをつかめないという考え。

なので、
Youtubeをやってみる。

しかし、
0からスタートなので、
どんなソフトで、
どんな事を伝えていきたいのか。

徐々に始めていきます。

まとめ

今日は、
おすすめの本の紹介でした。

中々自分の事を掘り下げることって、
時間もないし、分かったつもりでいる。

本当はとても重要。
だって、トレードにおいて、
感情が出てくるのは、
自分自身を理解する必要がある。

過去をなかったことにはできない。
でも、向き合っていくことはできる。

時間があるときに、
診断してみることをおすすめします。

時間制限もあるので、
30分間は集中です。

本はこちらから。

ABOUT ME
トミー信長(Tommy Nobunaga)
池袋に住んでる30代起業家。 物販月商1000万プレーヤーだけど、利益が上がれば税金も増え、3度の税務調査に入られ世の中の仕組を理解する。 必ず投資家になって、将来地域投資家育成Proectを遂行する。「FXで稼いで人生が変わった!」を叶えたい人のためのリアルなブログを配信中。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。