信長コラム

手法・資金管理・メンタルより大切なもの

トレードでは、
手法・資金管理・メンタルが
重要と言われている。

具体的には、
手法・資金管理・メンタル。

これを俯瞰的(抽象的)に、
見てみる、
運動・食事・睡眠になる。

どういうことかと言うと、
オリンピック選手と一緒だ。

運動選手は、
体を使うから当たり前のように
習慣化している。
特に脳について、意識している。

能力=脳力(のうりょく)

脳が疲れていたら、
最大のパフォーマンスが出来ない。

脳が疲れていたら、
自制(自分のルール)を破る。

脳が疲れていたら、
周りに流される。

オリンピック選手なら、
当たり前のようにやっていること。

プロのトレーダーも同じように、
当たり前にやる必要が
あるのではないでしょうか。

一昔前までは、
”根性””忍耐””気合”で
乗り越えらるのが、
常識であったけど。

最大のパフォーマンスをあげるなら、
運動・食事・睡眠
キーになる。

その中に、
手法・資金管理・マインドがある。

感情コントロールと食事には密接な関係がある

お酒を飲んで酔っぱらうと、
正常な判断が出来なくなる。

肝臓ではアルコールの分解が始まりますが、
すぐには分解できないため、大部分のアルコールは心臓に送られ、脳や全身にも運ばれることになります。アルコールが血液によって脳に到達すると脳を麻痺させ、酔った状態を作ります。これが「酔う」ということです。

酔っ払ってトレードをすると
どうなるか?

理性が働かなくなって、
負けることがあると思います。

<睡眠>
睡眠時間が短い人は、
酔っ払いながら、
エントリーをしているのと、
変わりません。

ペンシルベニア大学とワシントン州立大学が行った実験では、1日平均7~8時間睡眠をとっている健康な男女を48名集め、3つのグループに分けました。

14日後、8時間睡眠のグループに比べると、4・6時間睡眠のグループの注意力が確実に欠如していることがわかりました。

まず、6時間睡眠のグループは、酒に酔っている時と同じような状態になっていたことがわかり、4時間睡眠のグループはテストの途中で寝てしまう人も現れる始末。

さらに興味深いことに、4・6時間睡眠のグループの脳機能は、ある一定のレベルまで落ちて横ばいになるのではなく、時間が立てば立つほど下り続けていきました。

つまり、睡眠不足のダメージは累積されるということがわかったのです。

<運動>
脳のパフォーマンスをあげる。

人は体を動かすと、
脳が刺激されてそのはたらきも活性化される。

特に、走ることで記憶を司る「海馬」と、
集中力や思考力、感情といった重要な司令を出す「前頭葉」が活性化する。これらはまさに、仕事のパフォーマンスを上げるために直結する重要な能力である。

<食事>
毎日食べる食事。
口に入れて、体内に入る。

別の言い方をすると、
薬を飲んでいるイメージ。

と言うことは、
体に合わないものが入ると、
副作用として、
外に出そうという動きがある。

本来だったら、
食べ物からのエネルギーを、
体の活性化に使うものも、
食べ物が悪ければ、
食べ物を分解する方に使ってしまう。

脳のパフォーマンスをあげるのなら、
食生活の見直しが必要。

食事は何時ごろ食べているのか?
どんなものを食べているのか?

朝、昼、夜、間食
食べた内容

日々の習慣に取り入れる

日誌を毎日書いている人は、
下記の項目を追加して欲しい。

・食事記録
・メンタルの様子
・排泄物
・体重
・体温

そして、
3日、1週間おきに振り返りをする。

身体は資本と呼ばれるように、
身体が元気なら、
気持ちも、考え方もプラスにいく。

たとえお金を稼げたとしても、
その時寝たきりになっていたら、
お金よりも重要なことに気づく。

過去に戻れないけど、
未来を変えることは、
今でも変えることはできる。

体に悪いと思っても、
食べたい時って欲が出る。

「でも、もう遅い時間だしなー」

その時、
食べてしまうのか、
我慢するのか。

これって、自制の部分。

トレードでも、
今日プラスで終わりたいから、
あとワントレードしたいなー。

でも、
シナリオ通りではないし、
いつもの時間でもない。

・やる
・やらない

選択肢は自分。
自分との戦いだ。

トレードは日常生活と同じ。
・やる・やらない
選択肢を決めるのは自分自身である。

まとめ

自分の体を労ることはとても重要。

一杯だけ飲むと決めた飲み会でも、
一杯飲んだあと、
もう一杯飲みたくなる。

夜遅い時間だけど、
今日はストレスたまったから、
暴食に走る。

バイキングでお金払ったんだから、
お腹いっぱいだけど、
元を取るために無理して食べる。

その時の感情って、
満足するかもしれないけど、
身体は悲鳴をあげています。

自分自身が自分を大切にし、
自分の体を労ってあげる。

そして、
脳を最大限に高める。

だって、そうでしょ。
飲み会の一杯目は美味しいけど、
3杯目なんて、味ってない。
まわりに流されている。

バイキングだって、
最初はおいしいけど、
お腹一杯になって食べる料理は、
罰ゲームでしかない。

最終的には、
排泄物で流れる。

その時、
沢山の糖分が体に残る。

これ誰得?

どうしても付き合いで、
飲まないといけない例外もあるけど、
トレードで勝ちたいのであるならば、
日常から断ることも大切だ。

ABOUT ME
トミー信長(Tommy Nobunaga)
池袋に住んでる30代起業家。 物販月商1000万プレーヤーだけど、利益が上がれば税金も増え、3度の税務調査に入られ世の中の仕組を理解する。 必ず投資家になって、将来地域投資家育成Proectを遂行する。「FXで稼いで人生が変わった!」を叶えたい人のためのリアルなブログを配信中。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。