MENU
基礎

【初心者FX】これが出来れば、資金は増える

FXで大きく負ける原因は、
メンタルが崩れることが、
多い。

メンタルが土台となって、
その上に資金管理があり、
そして、手法がある。

FXでは3Mが大切
・手法(Method)
・資金管理(Money)
・マインド(Mind)

今回は、
資金管理とマインドについての
アウトプットします。

これさえ守ることが出来れば、
大きく飛ばすこともなくなるでしょう。

マインドは日常から改善できます。
対処法についても書いていきます。

結果に感情が持っていかれると負ける

このパターンに当てはまる人は、
是非最後まで読んでもらいたいと思います。

例)
1トレード:結果+39,830円
2トレード:結果-28,906円
3トレード:結果-14,909円
=======================
合計 -3,985円

今の時間は
20時35分。

これからNY時間に
差し掛かろうとしています。

<自分のルール(自制)>
・NY時間は負けるのでやらない
・22時には寝るので夜はやらない
・大きな指標がある時はやらない
・アラート(ゾーン)があるまでやらない

ここで、
自分自身との戦いがはじまります。

<思考>
最初はプラスだったのに、
余計なトレードをしたから、
合計マイナスになってしまった。

でも、-3,985円なら
あと一回トレードをすれば、
取り返せる。

たったの5pipsでも
±0にできる。

プラスで終わらせたいから、
エントリーしよう!

<結果>
数pipsだけ取るつもりが、
あれよあれよとどんどん含み益。

気づいた時には、
合計−45,989円

「あそこでやめておけばよかった。。」

この原因と結果について、
掘り下げていきます。

常識を疑い、非常識で考える

途中までは、
合計 -3,985円だった。

この時に、
・やる
・やらない
の選択肢がある。

決めたのは自分自身だ。
なぜ、やると決めてしまうのか。

完璧主義ープラスで終わらないとならない

完璧主義の人は、
・○○であるべきだ!
・○○でなければいけない!

と言う考えから、
負けを認められない。

”プラスで終われなければならない!”

こう思っていると、
やめる事が出来なくなってしまうだろう。

勝つまでやる。
FXでは、自己コントロールをしないと、
資金が全部溶けるまで続けてしまいます。

私の知り合いは、
学生時代テストが98点で、
親からこう言われました。

親「2点足りないじゃない!」

100点でなければいけない。
完璧にこなさなければならない。

自己否定→自己肯定感をあげる

1日の収支がマイナスで
終わってしまうと、
自己否定になる。

・あれだけ時間かけたのにマイナス。
時給0円以下だ。
・本気で向き合ったのに負けた。
私はFX向いてないのかな。。
・あの人が出来て、
なんで私は出来ないんだろう。

負けている時に、
ネイティブに考え、
自己肯定を感じます。

でも、
重要なのは、
自己肯定感をあげる事。

未来につながるのは、
自己否定ではなく、
自己肯定感。

だから、
例えマイナスで終わった日でも、
こう思って欲しい。

・微損でやめられた自分カッコいい!
・負けを受け入れた自分成長した!
・アラートがなるまで待てた自分
素敵!!
・明日、いつも通りのエントリーしたら、
きっと勝てる!いや、絶対勝てる!!

同じ結果でも、
解釈を変えることによって、
ネガティブとポジションになる。

未来の自分が、
FXで大きく稼いでいるのなら、
どっちの考え方の方が、
自己成長になるか。

辛いけど、
ポジティブに考えよう。

周りの評価を気にする

SNSに自分の結果を載せている人は、
プラスで結果を載せたいがために、
マイナスでやめられなくなっていないだろうか。

勝った時は投稿
負けた時はスルー

周りに見られると言う意味では、
自制が働いていい部分もあるが、

周りに承認をされたいと思うと、
”プラスで終わらなければならない”
という思いが芽生えてしまう。

そうすると、
勝ちに拘り、
負けは”悪”と
考えてしまう。

そもそも、
なんでそんな考え方に
なったかと言うと、

<学生時代>
テストの結果が悪ければ
親:怒られる
先生:怒られる

<会社員時代>
ノルマが達成できなければ
上司:怒られる
同僚:出来ない人と思われる

こんな風に生きてきた人は、
負けを認めることが出来ない。

素直に謝ることが出来ず、
隠して先延ばしにしてしまう。
それが生きるための術だったから。

SNSで周りを気にしてしまう人は、
SNSをやらないに尽きる。

自分にとってマイナスなものは、
いらない。
環境を整えることが、最優先。

スマホのSNSアプリを
アンインストールするのも一つ手だ。

日常から悪習慣を断ち切る

1日がマイナスで
やめられない。

かっぱえびせんと同じ。
やめられない、とまらない〜♫

さて、
やめられない人は、
日常から改善していくのが、
トレード改善に繋がると思います。

なぜなら、
トレードは人間性が、
現れるから。

欲に負けず、
自分のルールを守れているか。

・ビール1杯だけの飲み会。
話は盛り上がり、
ついつい2杯飲んでしまう。

・夜、TV番組を見ていたら、
無性に食べたくなってきた。
夜中は何も食べないルール。
だけど、自分へのご褒美。

・本当は行きたくない飲み会。
だけど、断れないので、
ついつい行ってしまう。
お金と時間を費やし、疲れる。
話した内容は覚えてない。

・家に帰って、
なんとなくTVをつける。
10分だけ見たら切る!
でも、面白くなって、
そのまま1時間見続ける。

どれもこれも、
日常生活で欲との戦い。

これってFXも一緒。
自分のルールを守れているか。

いきなり全部を習慣化するのは、
ハードルが高くて挫折します。

なので、
”例外”を用意して、
着実に自制をしていくのが
いいかと思います。

まとめ

1日をマイナスで、
終わらせることが出来るようになるって
とても凄いことです。

マイナスで終わらせると言う事は、
チャンスが来るまで待てると言う事です。

例えばマイナスであっても、
・アラートがなるまでエントリーしない
・自分の得意な時間帯でしかやらない
と言うように、
自分のルールを守れていると言う事です。

メンタルが崩れると、
自分のルールを無視して、
マインドが壊れ、
資金管理がめちゃくちゃになり、
手法がギャンブルになってしいます。

自分に打ち勝て!
結果を求めず、
自己成長にコミットする!!

ABOUT ME
トミー信長(Tommy Nobunaga)
池袋に住んでる30代起業家。 物販月商1000万プレーヤーだけど、利益が上がれば税金も増え、3度の税務調査に入られ世の中の仕組を理解する。 必ず投資家になって、将来地域投資家育成Proectを遂行する。「FXで稼いで人生が変わった!」を叶えたい人のためのリアルなブログを配信中。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。