基礎

【対処法】ポチポチ病がやめられない人

チャートに張り付いていると、
チャンスに見えることがたくさんある。

冷静に考えれば、
シナリオ通りに行っていない場合、
値ごろ感で入ることになり、
負けることもある。

エントリーをたくさんしたくなる
ポチポチ病。

これについてアウトプットします。

ポチポチ病ーやらない後悔

ポチポチ病の原因の一つに、
機会損失があります。

前提として
トレードで稼ぐには、
エントリーをする必要がある。

利益が出れば、
損失することもある。

ここで問題なのが、
トレードをしなければ、
利益が取れない。

チャンスがあったら、
取りに行く。

チャートがチャンスだったら、
せっかく利益が取れるのに、
見逃すことになる。

だから、
エントリーをしたくなる。

「入っていたら、
利益取れていたのに!!」

やらない後悔が生まれる。
だからエントリーをする。
機会損失
というものですね。

でも、
本当のチャンスというのは、
いつもあるわけではない。

リスクリワード(RR)でいうなら、
追っかけエントリーだと、
RRはよくない。

1万を取るために、
10万の損失覚悟でやる人はいません。

沢山あるチャンスの中で、
本当のチャンスを見極めるには、
自分の勝ちパターンが来るまで、
”待つ”という事が必須です。

内部要因は変えられないなら外部要因を変える

ポチポチ病で痛い目を見た人も、
結構いるのではないでしょうか。

改善するにはどうしたらいいか。

1つは、
自分自身のメンタルを鍛える。

入りたくなったら、
瞑想をして心を落ち着かせる。

等々言われていますが、
実際問題
中々我慢するのは難しいです。

自分自身の問題を
内部要因とします。

内部的な要因は、
中々変化させるのに、
時間がかかりますが、
外部要因(環境)は簡単にできます。

自分ではなく、
環境を変化させるという事です。

アプリをアンインストール

ここからは外部要因(環境)を
変える話をします。

私はスマホに、
MT4を入れていません。

アンインストールしました。

その理由は、
外でスマホトレードを
してしまうからです。

PCで見るチャートと
スマホで見るチャート。

スマホで見ていると、
エントリーチャンスに
見えてしまうからです。

統計上、
自分はスマホエントリーで
負けます。

なので、
”外でやらない”を決めました。

アロマで心を落ち着かせる

脳をリラックスできるように、
臭覚に安らぎを与えます。

リラクゼーションの店に行くと、
アロマ炊いていたりしますよね。
体と心をリラックスさせてあげます。

心がリラックスしていたら、
冷静に判断しやすくなりますよね。

クラシックの音を聞く

聴覚からリラックスを与えます。

クラシックや大自然のBGMなど、
テンポがゆっくりな曲調。
1/fゆらぎのような安らぎを、
耳から取り入れます。

F1の曲や運動会の音楽を聴くと、
行動が早くなります。

ポチポチ病の人は、
余計ポチポチしたくなるので、
テンポが速い曲はお勧めしません。

まとめ

エントリーをして、
保有している時も、
そわそわしてしまいます。

チャートを見るたびに

「含み損だ!」
「やったー、
プラテン(プラスに転じる)した!」

でも、
利確をしなければ、
絵に描いた餅。

チャートを見ながら、
感情駄々洩れになっているのは、
脳がそうさせている。

そうならないように、
1つの方法として、

トレードスタイルにもよりますが。
1時間に1回しか見ない。
というのもあります。

その時、
手じまいと継続の
ルールを事前に決めておけば、
淡々と行動するだけです。

5分おきに見て、
一喜一憂しているなら、
1時間に1回にして
残りの55分で
時間を有効に使いましょう。

ABOUT ME
トミー信長(Tommy Nobunaga)
池袋に住んでる30代起業家。 物販月商1000万プレーヤーだけど、利益が上がれば税金も増え、3度の税務調査に入られ世の中の仕組を理解する。 必ず投資家になって、将来地域投資家育成Proectを遂行する。「FXで稼いで人生が変わった!」を叶えたい人のためのリアルなブログを配信中。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。