信長コラム

【手法】1トレと分割のメリットデメリット

トレードにおいて、
1回のエントリーの方がいいのか
分割でエントリーしたほうがいいのか
についてアウトプットします。

一言で言ってしまうと、
自分でやってみて、
考えるのが一番だと思う。

合うか合わないかは
人それぞれである。

分割で40回入ってみた

昨日のトレードで、
USDJPY
EURJPY
EURUSD
GBPJPY
GBPUSD
各6回づつ入ってみました。

しかも全部買いで。

その理由も書いていきます。

1回のエントリーも分割もシナリオは必要

そもそも、
1回のエントリーか
分割以前に、

シナリオが明確にあって、
始まる。

シナリオが間違っていれば、
1回のエントリーでも、
分割エントリーでも、
負けてしまう。

昨日の相場を見ると、
こんな感じで、
全ての通貨”買い”で入りました。

<GBPJPY>
青のゾーンで買い
午前中から下がり始め、
1日の限界運動量を超えてきたので、
いったん戻しが入ると予想。
また、
エリオット波動が終わるところ
等々
なので、ゾーンに来たら買い

<USDJPY>
赤のゾーンで買い
こちらも同じく、
一度反発するゾーンに到着。

というような感じで、
全体的に
1日NY時間まで下がりすぎていたので、
全部買いで戻りを狙いました。

分割で行う場合、
シナリオでゾーンを描く。

今度はゾーンの中で、
どこまで伸びるかを見て、
エントリー。

下がれば、
次のもみ合いゾーンで買い。

上がれば、
次のもみ合いゾーンで買い。

というような感じで、
買い増しをしていくようなイメージ。

どっちがいいかは自分で決める

1回エントリー分割エントリー
メリット・TPにささると利益が大きい
・資金管理が簡単
・1度エントリーしたら放置
・エントリーをゾーンで出来る
・少ない本数でSLにささっても微損で終われる
・本数が少ないうちはメンタルに余裕がある。
デメリット・エントリーが重要・本数が少なければTPでの利益は少ない。
・資金管理が複雑
・TP、SLの操作がめんどくさい
・チャートを見続けないといけない
・感情が崩れると分割の方がナンピンしたくなる

ざっくりですが、
このような感じです。

どっちがいいのか正解はありません。

性格はひとそれぞれなので、
自分で行動してから、
”やる””やらない”の選択肢がうまれます。

やったこともないのに、
「分割はよくない!」と
決めつけてはいけない。

やってから考えてみましょう。

まとめ

FXで重要なのは、
お金を増やして残すこと。

お金が残るのなら、
その人の正解だと思います。

人それぞれ性格は違うので、
自分にあったやり方を、
自分で選択するのが、
自分の手法だと思います。

1回エントリーでも、
分割エントリーでも、
基本は同じ。

私の場合
①シナリオを書く
①エントリーゾーンにアラート設定
③アラートがなったら下位足を見る
④エントリーの準備
⑤追い風ならエントリー
⑥向かい風ならノーエントリー

これを
1回にする場合、
タイトに行う。

分割の場合、
試しエントリーをしながら、
調整をしていく。

自分は、
自分を有効にしたいので、
1回のエントリーにします。

ABOUT ME
トミー信長(Tommy Nobunaga)
池袋に住んでる30代起業家。 物販月商1000万プレーヤーだけど、利益が上がれば税金も増え、3度の税務調査に入られ世の中の仕組を理解する。 必ず投資家になって、将来地域投資家育成Proectを遂行する。「FXで稼いで人生が変わった!」を叶えたい人のためのリアルなブログを配信中。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。