手法

【手法】100万→1000万に増やして振り返り

FT4で100万→1000万を行って、
振り返りをアウトプットします。

絶対に勝てる方法をうまく実用する

トレードにおいて、
絶対に勝てる方法があります。

それは、資金が無限にあること。
大富豪からの教えで
「お金がなくなるから、手仕舞いするんやろ」
と言われた事があります。

証拠金が増える仕組みができていれば、
手仕舞いしない限り、
含み損が増えても耐えられると言う図式です。

しかしながら、
そこにたどり着くまでが
できないので、
トレードでお金を増やそうとします。

証拠金100億の人と、
証拠金100万の人では、
戦い方が変わると言う事です。

ルールを決めて、勝てる勝負をする

FT4で
証拠金100万
ロット1lotで行ってみました。

損切りなし、
逆にいってしまったら、
次のゾーンでナンピン

このやり方だと、
勝率は70−80%はいく。

その代わり、
利は伸ばさずコツコツ手仕舞いして、
積み重ねる感じ。

コツコツドカンの手法

100万から2倍は達成できるけど、
どっかのタイミングで、
無限ナンピンで全損をする。

これがあるので、
SLなしの無限ナンピンは
現実的ではない。

しかし、
勝率80%で2倍はいける。

要は、
全損する確率が数%
潜んでいると言う事だ。

それを加味して・・・

ルールを決める

無限ナンピンだと、
証拠金がないと
いつか全損をする。

なのでルールを決める。

分割は5本まで。
最大損失が○○%いったら損切る。

コツコツドカンのパターンになるけど、
総合的にはお金が残る。

その結果が、
100万→1000万までいった。

期間:418日
勝率:72%

4時間足:環境認識
1時間足:メインチャート
15分足:形成されるまでの流れ

インジケーター
・フィボナッチ
・トレンドライン
・水平線

シンプルだけど、
資金管理だけできていれば
お金は積み重なっていく
と言う事がわかった。

まとめ

シュミレーションは
簡単にできる。

しかし、
本口座だと数字から
マインドが関わってくる。

含み損を抱えた時に、
ナンピンの恐怖もある。

それが練習と本番の違い。

それさえ乗り越えられれば、
うまくできる。

損切りをしなければ、
2倍は簡単にいく。

でも、
それだと全損をする。

だったら、
全損する部分を改善し、
いいところだけ残せばいい。

ABOUT ME
トミー信長(Tommy Nobunaga)
池袋に住んでる30代起業家。 物販月商1000万プレーヤーだけど、利益が上がれば税金も増え、3度の税務調査に入られ世の中の仕組を理解する。 必ず投資家になって、将来地域投資家育成Proectを遂行する。「FXで稼いで人生が変わった!」を叶えたい人のためのリアルなブログを配信中。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。