基礎

【幸福論】仕事の成功と心の充実

トレードにおいて、
数字を追いかけることも重要だけど、
心が充実しているかも、
とても重要だ。

「心と体は一緒」
という考え方があるように、

行動から感情
感情から行動

という風に流すことができる。

今日は、
感情部分のアウトプット

普段やらないことを思い切ってやってみる

平日は仕事をするものだ。
という固定概念はないだろうか。

昼間にお酒を飲むことは、
罪なのか。

これって、
その人の環境によって、
常識が作られていく。

平日仕事の人は、
仕事中はやらなければならない。

でも、
シフト制の人や、自営業の人から見たら、
平日が休みの人もいる。

逆を言うと、
私は週末仕事をすることもあるので、
平日昼間っから飲むこともある。

窓から見える景色は、
スーツを着たサラリーマンが、
忙しそうに歩いている。

これをみて
・自分も仕事しなきゃ(罪悪感)
・頑張りたまえー(優越感)

どちらの感情に
流されるだろうか。

私たちは限りある時間の中で動いている

お金はなくなっても、
また増やすことはできる。

しかし、
時間を増やすことはできない。

80歳の大富豪は、
20歳に戻れるなら、
1億でも払うとおっしゃっている。

税金と年は
一生ついてくる。

時間は有限。

逆を返すと
20歳の人は、
ポケットに1億を入れて、
生きているということだ。

20歳の貴重な1日を
80歳の大富豪はどのように過ごすか
20歳の若者はどのように過ごすか
というお話。

私は何か決めごとをしたときに、
判断基準で「良心に従う」と決めている。

さらに掘り下げると、
「後で後悔しないか」を考える。

なぜなら、
人生は行動したことしか残らないからだ。

たとえ失敗しても、
やって後悔したほうが、
プラスになれる。

後でやろうと思っても、
時間は有限。
後でやるべきか、今やるべきか。

まとめ

今月は、
私が誕生日なので、
3回誕生日を開いていただきました。

ほんと感謝です。

私はいつも
「仲間はいらない」って言っているから。

言葉では突き放しているのに、
それでも一緒にいてくれることは、
本当はさみしがり屋の私にとってみては、
感謝でしかありません。

仕事の成功と心の充実が、
幸福だと思ってす。

だから、
ぬるま湯につかって、
みんなで傷の舐め合いって環境が嫌だ。

それなら、
1人で孤独にぶち上げて、
上からロープを垂らすことができる。

そんな考えをしています。

ABOUT ME
トミー信長(Tommy Nobunaga)
池袋に住んでる30代起業家。 物販月商1000万プレーヤーだけど、利益が上がれば税金も増え、3度の税務調査に入られ世の中の仕組を理解する。 必ず投資家になって、将来地域投資家育成Proectを遂行する。「FXで稼いで人生が変わった!」を叶えたい人のためのリアルなブログを配信中。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。