MENU
信長コラム

【習慣】無意識に刷り込まれてしまう

昨日は、
小さな目標達成祝いとして、
赤坂のBarへいってきました。

悪い習慣と良い習慣について、
アウトプットします。

慰めのご褒美は引き寄せる

失敗をした時って、
慰めも一貫で、
ご褒美をあげる。

・キャバクラにいく
・ビールをたくさん飲む
・タバコを吸いまくる

これを俯瞰的にみると、
失敗に対し、
改善の行動ではない。

嫌な事を忘れて、
すっきりをするけれど、
何も解決にはならない。

別の言い方をすると、
損切りで100万負けました。

でも、SNSみたら、
200万負けている人がいました。

「自分はまだマシな方か・・・」

これで自己解決してしまうけれど、
次につながらない。

失敗に対し、忘れるのではなく、
失敗に対し、改善を考えるべきだ。

そうしないと、
根元が解決していなければ、
また同じ事を繰り返す。

そこにご褒美を与えてしまうと、
失敗すればまたご褒美がもらえる
と思い込んでしまう。

悪習慣のスパイラルなので、
断ち切った方がいい。

良い習慣でイメージを膨らませる

目標を達成した時は、
次へのステップで一度仕切り直す。

達成した時に、
次へのイメージ作りで、
お祝いをするのは、
「次も目標達成のために頑張る」
と言う気になる。

会社員で言うなら、
目標達成したら、
インセンティブが入るように、
私たち人間は、
次へ行動する理由を探している。

良い結果に対し、
良いイメージを作り、
良い行動につなげる。

まとめ

今年は、
色々と新しいことにチャレンジする。

FXは今のやり方で型はほぼ完成。
20:80の法則で言うならば、
トレードスタイルは80%はできた。

残りの20%を完璧にするには、
とてつもなく時間と労力がかかる。

それだったら、
他の分野で80%を作り上げて、
FXを資金をそっちに回した方が、
膨らむ。

そんな風に考えています。

ABOUT ME
トミー信長(Tommy Nobunaga)
池袋に住んでる30代起業家。 物販月商1000万プレーヤーだけど、利益が上がれば税金も増え、3度の税務調査に入られ世の中の仕組を理解する。 必ず投資家になって、将来地域投資家育成Proectを遂行する。「FXで稼いで人生が変わった!」を叶えたい人のためのリアルなブログを配信中。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。