MENU
信長コラム

【死にたい】トレードが生む死の感情

先日こんな話をしました。

「週末死のうかと思った」

結構重い話になりますが、
”死”というのは、隣りあわせかもしれません。

今日では、
コロナが影響で、
自殺者が増えている。

集団心理も働くので、
このような環境にいると、
同じような行動を起こしてしまいやすい。

心に余裕がない時は、
”考える”ということができなくなる。

センシティブな話なので、
軽くアウトプットをします。

原因→”死にたい”→未来

物事には始まりがある。

いきなり”死にたい”とは思わない。

まずは、
原因を言語化してみる。

FXに関していうと、
負け続ける

稼げない

生活できない

死ぬしかない

というような、
流れになる。

誰しも聞いたことがあると思うけど、
「余剰資金でトレードはしたほうがいい」

確かにそうだけど、
その”余剰資金”がないから、
生活費に手を出して、
一発逆転を狙う。

うまくいけば、
億越えのルート

失敗をすれば、
ホームレスのルート

というように、
リスクを負って、
挑戦をしている。

思いっきり負け続けた時、
どうしたらいいか。

1STEP 自然にかえる

ガイア理論ガイアりろん)とは、地球と生物が相互に関係し合い環境を作り上げていることを、ある種の「巨大な生命体」と見なす仮説である。 ガイア仮説ともいう。 生物学者リン・マーギュリス、気象学者アンドリュー・ワトソンなどが支持者に名を連ねる。

人間は太古の昔から、
自然と共存して生きてきた。

都会にいると、
中々自然と触れ合う機会が少ない。

だからこそ、
心が疲れた時は自然にかえる。

山登りをしてみる
海を見に行く
近くの公園で緑を眺める

自分が、
自然に身を置くことによって、
俯瞰的に物事を考える。

大切なことは
「何もしないをする」ということ。

バタバタして稼がなきゃ!と思っていても、
稼げない。

”必死”に働けっていうけれど、
必死=必ず死ぬ
ということ。

貧乏人は必死に働く、
お金持ちは、
何もしないで木の葉が
ユラユラ自分の所に落ちてくるまで、
じっと待っている。

コップの例で話をします。
表面張力ってありますよね。

貧乏人は、
たまった水を一気に飲み干す。
お金持ちは、
溢れてきた雫を
一滴一滴とちびちび舐める。

お金をイメージしてください。

話を戻しますが、
心に余裕を持たせて、
中庸になってください。

何もしないをする。

Step2 反省ではなく改善をする

日本は、
母「反省してんの!!」
先生「反省文を書きなさい!!」
会社「反省して謝罪しろ!!」

何かと反省を求められます。

私「すみませんでした・・」

というものなら

上司「気持ちがはいってない!」
「謝れば済むと思っているのか?」
「声が小さい!!」

と言われるw
どうしろっていうのww

私「同じ過ちを繰り返さないように、
どうしたらいいのでしょうか?」

上司「自分で考えろ!!」
という感じ。

俯瞰してみると、
私⇔相手

私の事を成長してくれるなら、
どうしたら改善するのか、
具体的に一緒に考える必要がある。

しかし、
私←相手
という図式では、

相手がただマウントを取りたい
辛い気持ちで忍耐を作らせる(昭和の常識)
ストレス発散

のように、
怒るにしても、
一方通行なら何の意味もない。

”怒る”と”叱る”の違い。
怒るは、感情的に自分のイライラや怒りをぶつけるもの。 叱るは、相手のためを思いアドバイスをしたり注意をしたりするもの。

反省よりも、
改善を意識しましょう。

改善は、
どうしたら今の結果を向上できるか
ポジティブに考える。

トレードで負けてしまった

原因は何なのか

思い当たる節を
付箋に書いて、
頭の中を出し切る

グルーピングする
・メンタルなのか?
・手法なのか?
・資金管理なのか?
等々

原因が分かったところで、
ここから改善。

改善も深堀していきます。
なぜ?なぜ?なぜ?
を質問していきます。

なぜ
1発エントリーなのか?
分割エントリーなのか?

なぜ
10LOTなのか?
1LOTなのか?

なぜ
USDJPYなのか?
EURUSDなのか?

なぜ
証拠金は10万なのか?
証拠金は100万なのか?

なぜ
インジケーターを使うのか?
オシュレーターを使うのか?

なぜ
FXをやるのか?

というように、
”なぜ”を投げかけて、
自分の言葉を言語化してみます。

目的はなんでしょうか。

まとめ

これは、
心に余裕があったときに、
調べてもらいたいのですが。

悩み事は無知だから。
無知だから悩む。

例え自己破産の選択を
選ぼうと思っても。

そもそも、
自己破産ってなんだろう?
どうしたら自己破産にならないのだろう?
借金を負っているのに自己破産しない人はなんでだろう?

世の中は、
白と黒の世界です。
陰と陽

日本は何かあると
「責任を取ります」
という文化ですが。
海外だとどうでしょう?

汚いものに目を背けてしまいますが、
目を向けて知識をいれると、
大したことないという風に気付けることも多い。

何も知らないから
10%の悩みが200%の悩みに考える。

でも、知識を入れたら
10%の悩みが1%にもなる。

人間だけが選択をすることができる生き物です。
選択をするのは、自分自身です。

ABOUT ME
トミー信長(Tommy Nobunaga)
池袋に住んでる30代起業家。 物販月商1000万プレーヤーだけど、利益が上がれば税金も増え、3度の税務調査に入られ世の中の仕組を理解する。 必ず投資家になって、将来地域投資家育成Proectを遂行する。「FXで稼いで人生が変わった!」を叶えたい人のためのリアルなブログを配信中。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。