信長コラム

【手法】微益と爆益を考えてみる

手法について、
少し考えた。

私の手法は微益を目指している。
メリットとしては、
・メンタルの負荷が少ない
・時間をかけずに済む
・場所に縛られない

という事が最大の目的。

しかし、
大きく爆益を狙う手法も
あっていいのかなと最近感じる。

今までたくさんの手法を行ってきたが、
ことごとく失敗に終わった。

よく言えば、
失敗するという事は、
成功へ近づけたという事。

仲間と雑談している中で、
2つの情報が、自分を変化しようと
考えるきっかけとなった。

  • 人生は一度きり、時間が一番大切
  • 資金管理をしっかりできれば、狙ってもいい

過去やっていた自分のノートを見直した

微益の手法はほぼ固まったので。
爆益の手法を考える。

イメージとしては、
歯車。

小さな歯車で、
大きな歯車を動かす。

これが、
FX→株のように、
横展開を考えていたけれど

間に爆益を考えてみる。

FX(微益)→FX(爆益)→株(中長期)
ざっくりですが、
こんなイメージ。

もちろん、
爆益で爆死もありえるので、
そこはリスク管理で。

そのリスクも抑えることが出来そうなので、
手法にフォーカスする。

爆益の手法はどこにあるのか?

FXを初めて1年目は、
何もわからない状態からだったので。
毎日メモをした。

本を書いてあることをメモ。
動画を見ては気づきをメモ。

知識を積み上げていった。

それでも結果としては、
トータルマイナスで終わる。

しかし、
このゴミ箱行きのノートを、
再度見直してみる。

成功はゴミ箱の中に

人から教えてもらったことを
真似るのも確かに正しいけれど、
その中で自分なりの気づきを
ノートに書いていたので、
自分のゴミノートから答えを探します。

週末FT4(練習ソフト)を回した。
しばらくぶり。。

利益を取りに行くのではなく、
データ取りで行いました。

やってみた結果。

中・長期的に握る
というのにたどり着いた。

負けもでかいけれど、
勝てた時は大きい。

リスクリワードがとてもいいのである。

これも検証してみたいと何とも言えないけれど、
挑戦してようと思う。

結果をみながら、
今後アウトプットしていきます。

ABOUT ME
トミー信長(Tommy Nobunaga)
池袋に住んでる30代起業家。 物販月商1000万プレーヤーだけど、利益が上がれば税金も増え、3度の税務調査に入られ世の中の仕組を理解する。 必ず投資家になって、将来地域投資家育成Proectを遂行する。「FXで稼いで人生が変わった!」を叶えたい人のためのリアルなブログを配信中。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。