演習

【ノマドライフ】FXは時間と場所に縛られない

人生は本当に短い。
貴重な時間をどのように使うのか。

20代の頃、
会社員だった私は、
毎日会社に行かないといけなかった。

場所の縛り、
時間の縛り。

今日では
リモートワークで、
自宅で仕事に移行してきたが、
私が会社員の頃はマイナーだった。

今回は、
FXのスタイルを決めれば、
時間と場所にとらわれない形ができることを、
アウトプットします。

ノマドワークと言う働き方

私が会社員だったころ、
”ノマドワーク”が流行った頃だ。

ノマドワークとは、
PC一台で時間と場所に囚われない働き方。

当時はIT系の仕事だけだったが、
近年ではネットが発達して、
他の業種でも可能になった。

コワーキングスペース発祥の地である渋谷も、
今では当たり前のようにネットで働ける場所が増えている。

カフェでもWIFEと電源があたりまえ。

私は本業物販ですが、
自動化を意識して、
商品を山梨に住む外注さんに、
発送業務を依頼していた。

誰でも出来る仕事ではないので、
仕入れから発送までのフローを書いて、
一部を外注さんに丸投げ。

外注さんに任せて、
私は海外で仕事をしていたので、
全てネットで連絡をしたり、
海外で日本の銀行を操作して、
送金したり。
自分なりに物販をノマドの形を検証した。

意識をすれば、
どんな業種でも場所と時間に縛られなくなる。

極端な話、
社員1人に全部任せて、
自分は責任だけを持つと言う図式。

自分が現場に出ないと回らないと思っている人は、
いつまでも自由になれない。

FXも同じようにできると確信した

FXをやると時間がなくなる
と言う相談は多い。

時間とお金の束縛から
解放されるためにFXを始めた人も多い。

でも、現実は
時間をかけないと勝てるようにはならない。
お金を稼ぐなら、必死に取りに行かなければならない。

負のスパイラルにはまっている。

でも、
自分がイメージしたらできるようになる。
そう思えたら、
行動がそうなるように動いている。

イメージ

どうやったら出来るようになるのか?

思ったことを言語化する

実際に行動を起こして挑戦する

失敗する

失敗を穴埋めして改善する

そうすれば、
自然と形ができてくる。

引き寄せの法則とか、
イメージすればできるとか。

これについての私の答えは、
意識をすると”フォトン”が生まれる。

これは量子力学の考え方だが、
私もそう思う。
深い話はまた別の機会にアウトプットします。

まとめ

FXでも、
時間と場所に囚われず
稼ぐことは出来る。

それを
出来ると思うのか、
出来ないと思うのかは、
その人次第。

FXでノマドライフを実現しよう

ABOUT ME
トミー信長(Tommy Nobunaga)
池袋に住んでる30代起業家。 物販月商1000万プレーヤーだけど、利益が上がれば税金も増え、3度の税務調査に入られ世の中の仕組を理解する。 必ず投資家になって、将来地域投資家育成Proectを遂行する。「FXで稼いで人生が変わった!」を叶えたい人のためのリアルなブログを配信中。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。