信長コラム

【本当に必要なものってあまりない】スーツケース1つのホテル暮らし

私の本業は物販です。
職業病ということもあり、
物を買う時の判断基準は、
いらなくなった時売れるかどうか。

そういう風に考えていくと、
案外欲しいものは少なくなり、
とても寂しい感じでもあります。

最近ふと思ったのが、
広い家に住んでいると、
荷物が多くなる。

その理由は、
隙間を埋めようとする心理がある。

FXで言うなら、
6画面のモニターを使っていたら、
6画面全て使って作業をするという感じ。
本当は1画面でもできる作業でさえ、
6画面で行う(残りの5画面は機能していない)

というわけで、
今回は、断捨離についてアウトプットします。

FXと一緒で、
・インジケーター
・オシュレーター
沢山使っている人は、
断捨離をして、
シンプルな手法にするのと同じ考え方です。

私の仲間はホテル暮らしをしている

台湾に住んでいる、
私の仲間はホテル暮らし。

荷物はスーツケース2つだけ。
うち1つはゴルフ用。
なので実質1つ。

ホテル暮らしって聞くと、
料金お高いんでしょー!って感じだけど、
実はとても安い。

海外では物価が安いので、
衣食住はとても安く抑えることが出来る。
近年では物価が上昇しているが、
それでもまだまだ安い。

ホテル暮らしをしていると、
いつかは引っ越すので、
大きな荷物を買うことがほとんどない。

つまり、
必要なものしか買わない、置かない

でも、
家を持ったり、賃貸で借りたりすると、
部屋の大きさに応じて、
家具で埋めようとする。

そして、
引っ越しをする際、
有料で粗大ごみとして捨てることにもなる。

TVはいらない令和の時代

TVのメリットってなんだろう?
一言でいうと、
情報源
だと思う。

しかし、
その情報源の質はどうなのだろう?

プロパガンダにより、
偏った情報を植え付ける道具とさえ思えるときがある。

しかしながら、
映像を作るのに、お金をかけているので、
しっかりとした番組ももちろんある。

TVのデメリットはなんだろう?
これは、時間とお金泥棒だと思う。

時間に関しては、
何気なく見た番組が面白くて、
気づいたら最後まで見ちゃったという感じ。

やることが疎かになり、
エンタメに時間を割いてしまう。

お金に関しては、
CMや番組で時間をかけて、
クロージングをかけている。

そうすると、
行きたい!欲しい!
自分もそうなりたい!
という欲になる。

自分にとって必要な情報なのか、
有益な情報なのだろうか。

アプリでTVerがあるので、
これで十分だと思う。

・約350番組がすべて無料
・放送終了から7日間見放題

番組によっては見れなかったりもするれど、
どうしても見たい番組は、
個別に別のサイトなどで見ればよい。

ジモティーは格安で売買が成立している

ジモティーで無料で家具・家電をGET!

これは都内向きだと思うけれど、
大型家電や家具は処分するのに有料。

ジモティーでは、
ご近所の方へ、
安く販売したり無料で販売している。
直接取りに来てもらったり、安い配送料金

私も縁があって、
先日取引をしたけれど、
これはすごいと思った。

既にやっている業者もあると思うが、
リサイクルショップが安く引き取れば、
利益は十分とれる。ビジネスとして成り立つ。
(転売ヤーと同じ構造。)

そうすると、
一般ユーザーが取引できなくなるので、
やめてほしいけれど。

本当に必要なものってあまりない

また買えばいい!
という概念があれば、
必要なのはお金。

では、
お金で買えない唯一無二のものって、
なんだろう?

私の場合、
海外で買った思い出の物や、
友達からもらった手紙。

しかし、
日本で買えないものでも、
今の時代、
”Googleレンズ”というアプリを使えば、
カメラに移した映像を、ネット上から探してくれる。

また、
手紙もスキャンをし、
クラウドにおいておけば
いつでも見れる状態になる。

そう考えると、
本当に必要なもの(=手に入らないもの)
というのはないのかもしれない。

私は海外に旅していた時、
1ヵ月スーツケースだけ持ち歩いていた。


現地で購入するので、
スーツケースにはあまり持ち歩かない。


現地飯でとても安くなる。


ホテルとAirbnbで安い方を選んでいた。
海外も期間で安くなるので、
とってもお得。

趣味・仕事・娯楽
ほとんどの事は、ネット出来る。
MacbookとIphoneで実現可能な時代。

そう考えると、
スーツケース1つで十分だ。

まとめ

最後にFXで考える。

これは手法にもよるけれど、
モニター6枚を置いたら、
モニター6画面を全部使おうと考える。

例えば
Aさんの手法って1画面あれば十分なのに、
6画面でエントリーしない通貨をなんとなく開いとく。

一刀流の侍が
二刀流にしたとたん、
型が変わるので負けてしまうのと同様
剣が沢山あれば勝てるわけではない。

今まで1画面でトレードしていたら、
1画面を極めたほうが良い。

インジケータやオシュレーター
アラートもそう。

沢山いれれば勝てるわけではない。
シンプルに、
小学生でも簡単にエントリーできる状態に
持っていくことが一番だと思う。

最後に、
FXは自宅が広くなくてもトレードできる。
これは最強だと思う。

物販では、
商品が届くので、
荷物を置いとくスペースが必要。

トレードならネットがあれば、
カフェでもできる。

改めて、
とてもすごいことだと思う。

ABOUT ME
トミー信長(Tommy Nobunaga)
池袋に住んでる30代起業家。 物販月商1000万プレーヤーだけど、利益が上がれば税金も増え、3度の税務調査に入られ世の中の仕組を理解する。 必ず投資家になって、将来地域投資家育成Proectを遂行する。「FXで稼いで人生が変わった!」を叶えたい人のためのリアルなブログを配信中。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。