基礎

【サルの方が勝てる】トレードに感情はいらない

下手なトレーダーよりも、
サルの方がお金は残る。

これについて、
本日はアウトプットします。

FT4ではお金は残るのに、リアルでは負けてしまう人

スポーツの世界でも、
音楽の世界でも、
ゲームの世界でも。

練習ではうまくいくのに、
本番ではうまくいかない。

その違いは何なのか?

それは、
不安や緊張からくるメンタルです。

だからこそ、
いつも通りの自分を発揮できれば、
結果はおのずと変わってきます。

この、
不安や緊張を取り除く方法ですが、
「自分は緊張していない」
「自分は不安を感じていない」
否定してはいけない。

自覚をして、意識をさせる必要があります。
なぜならば、
私たち人間は、
不安や緊張はDNAに刻まれているからです。

太古の昔、
人間が生存と繁栄を繰り返し、
絶滅しなかったのは、
未来を予測する能力があったから。

それが、
不安や緊張です。

大きな音が聞こえたり、
物陰から何か動いたりすると、
生き延びるために、不安や緊張は必要でした。

だから、
不安や緊張はふつうなのです。

それを自覚して、
どう対処していくかがポイントです。
対処法は日々書いています。

話は戻しますが、
FT4で勝てていてもリアルで負ける人は、
含み損を抱えた時に、
不安や恐怖から、
自分のルール以外の行動をとります。

・ナンピン
・大LOT
・焦りから待てなくなる
・短期足が全てだと思いこむ
・負けるイメージしか描けなくなる

という行動から、
どれだけ勝率の高い手法であったとしても、
結果はマイナスで終わってしまいます。

上記の原因を取り除くという意味で、
下手なトレーダーよりサルの方が勝てる
という事です。

サルは、
本能のまま生きているので、
エントリーしたら鼻でもほじくっているでしょう。
チャートの形がチャンスであっても、
鼻くそを食べているでしょう。

そのくらいいい加減。
いい加減だけどそれが確率を上げることになる。

EAでも、勝率がデータ化取れれば勝てる思考

EAとが”Expert Advise”の略で、
簡単に言うと自動売買ツールです。

指定のルールにしたがって、
プログラムが動いてくれます。

EAなら、
先ほどのサルと同じで、
定められたルールしかやりません。

なので、
下手なトレーダーが行うより、
EAの方がお金は残ると思います。

ざっくりとして確率論で言うと、
トレードは”買い”と売り”しかありません。

なので確率は50%。

リスクリワード1:1なら
確率が51%以上なら、
お金は残ります。
(諸経費は除く)

そこを、
環境認識やインジケーター
時間帯、通貨 等
確率1%上げる努力をします。

マインドに原因があるなら、環境を変える

FXで負ける主な原因はマインド

シンプルに考えると、
これって簡単にできるのではないかと思う。

会社、家族のように、
嫌でも毎日顔合わせをしなければいけない環境に対し、
FXは環境を変えることは出来る。

マインドが原因の人は、
FXと常に顔合わせをしているので、
都度自制が壊れて負けの要因を作っている。

それを打破するには

自分の手法に1つだけルールを追加する

今まで勝てていなければ、
1つだけ決めてほしいことがある。

それは、
・エントリーは1回のみ
・リスクリワードは1:1
・エントリーしたら見ない

これだけ。

数字で考えていきます。
自分の手法(どこでエントリー)に関しては、
継続していきますが、
FT4でかならずデータ取りが必要です。

リスクリワード1:1で
100回回して時
勝率は何パーなのか?

50%以上あればお金は残ると思います。
負けている理由は、
ナンピンや大きなロット、
早めの手仕舞い、握りすぎ
等に原因があります。

なので、
・エントリーは1回のみ
・リスクリワードは1:1
・エントリーしたら見ない

は必ず守る

FT4での検証結果で、
リスクリワード1:1以上
勝率が50%なら、
お金が残る。

バルサラの破産確率表だとこんな感じ。

守りを最大限に発揮せよ!守りこそ最大の利益

今まで話をしていたのは、
攻撃の部分。

これから
守りの話をします。

何度か話をしていますが、
入金するとボーナスが100%
入る証券会社があります。

つまり、
①現金10万入金すると、
ボーナス10万入る。
=有効証拠金20万

②この状態で
リスクリワード1:1の
勝負をする

③結果
勝てば+20万
負ければー20万

④実際
負けた場合、
‐10万(10万現金+10万ボーナス)

という図式になる。

別の角度で言うと、
リスクリワード2:1が出来るという事。

先ほどのバルサラ表で見ると、
さらにお金が残る計算になる。

つまり、
・1回だけのエントリーで結果を必ず待つ
・入金ボーナスで100%以上

の場合

勝率が40%ならお金は残る。
これならだいぶハードルは低くなった。

まとめ

本日の投稿は、
わかるずらい部分があったと思う。

ざっくりまとめると、
①負けてしまう原因はメンタルにある

②手法を1発エントリーのみにする
 リスクリワードを1:1のみにする

③勝率が51%以上ならお金が残る

というのがベースにあって、
さらに肉付けをする。

①メンタルが原因なら
サルやEAの方が勝てる
(VPSでの戦略は前回の記事にて)

【VPS】最強の手法 VPS+ボーナス FT4で自分の手法を統計を取る。勝率はどのくらい収支はどのくらい含み損はどのくらい FT4で自分の手法に対して、数値化す...


②入金ボーナスを使って
リスクリワードを2:1以上にする

③勝率が約40%以上ならお金は残る

という図式。

現在仲間と検証中。
だけど理論上、負けない。

後は、
データ取りをしながら、
結果を待つ。

いい報告ができるよう、
これからアウトプットします。

ABOUT ME
トミー信長(Tommy Nobunaga)
池袋に住んでる30代起業家。 物販月商1000万プレーヤーだけど、利益が上がれば税金も増え、3度の税務調査に入られ世の中の仕組を理解する。 必ず投資家になって、将来地域投資家育成Proectを遂行する。「FXで稼いで人生が変わった!」を叶えたい人のためのリアルなブログを配信中。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。