信長コラム

FXで重要なのは、

3Mと言われている。

3M
method(メソッド=手法)
money(マネー:資金管理)
mental(メンタル:マインド)

損切りできなかったり、
ナンピンをしてしまったり、
全損するまで追っかけてしまうのは、
メンタルが影響を及ぼす。

なぜなら、
EAのように、
機会がトレードをすれば、
プログラムの通りに動いて、
無限ナンピンなんてバグは起こらない。

先日しばらくぶりに、
交流会に参加したので、
こういう人ダメだなぁーと思ったことをアウトプット

年齢が全て、年下から学ぶことはないという思考

会社員だった頃の私は、
何事も断ることはしなかった。

上司から誘いがあれば、
仕事後だろうが、休日だろうが、
参加した。

かれこれ20年ほど前になるけど、
当時は上司に気に入られるのが、
会社で生残るという常識。

でも、
飲み会では、
・上司の武勇伝
・上司の愚痴
・女の話
という感じで、
ただ話を聞くという拷問。

もちろん会計は折半。
私はただの愚痴吐口となっていた。

それでも上司に気に入られるなら、
仕方ないのだろうと思っていた。

時代は変わり、
今では飲み会を行かない方が多いかもしれない。

仕事は仕事、
プライベートはプライベート
という感じで、
私が会社員だった頃とは違う。

私自身も起業をしてからは、
上司もいなくなり、
つまらない飲み会は無くなった。

それに、
自分が行くかどうか選択できるので、
どんな飲み会か想像して、
意味がなければ断るようにしている。

話を戻すと、
こないだ知人と行った交流会で、
会社員の頃を思い出した。

名前はEさんと仮定。
Eさんは50代ほどの会社員。

最初は「信長さんは・・・」
という感じで話しかけられていたけど、
年齢を言った途端。
Eさん「君は・・・」

お、おぅw
切り替え早いなw

という感じでマウントをとってきた。

知らないことを知らないと言えない思考

仕事のことを聞かれたので、
自分のことをありのままお伝えしました。

Eさん「あーわかるわかる。そういうのあるよね」

深い話もしていたので、
この人は知識も経験もあるのかなーと思っていた。

話は続き、
私「トレードもやってます。FXです」

FXの話をした。
Eさんも話し慣れてきたのか。

Eさん「トレードなんて簡単だよ。
上がったら”売り”、下がったら”買い”」

私「もう何年もやってますけど、なかなか綺麗に行かなくて」
Eさん「上がったらさらに”売り”をすればいいんだよ」

私「つまり、ナンピンってことですね?」
Eさん「そ、そう、それ」

それが出来れ

ば誰でも勝てるけど、
なかなか難しいのが現状。

でも話をすればするほど、
この人薄いなぁーと感じるので、
直接聞いてみた。

私「Eさんは証拠金いくらでやっているんですか?」
Eさん「トレードはギャンブルだからやってない」

えぇ〜、
さんざん話をしてたけど、
知識だけで話をしていたんかい!

今まで話をしていたことも、
知識だけで話をしていた可能性が高かった。

知識だけあって、
行動できない。

経験がないから、
学ぶことも浅い。

相談の仕方が探られている感じがする。。

なんでこの人は、
素直に教えてと言わないだろう。

Eさんは、
教えてとは言わず、
もしも〇〇だったらどうするという言い方。

なもんで、
Eさん「○○だったらどうするの?」
って聞いたもんだから
私「私は○○じゃないのでわかりません」
Eさん「・・・・・。」

という感じで、
バッサリ切った。

もう会うことはないのだけど、
なんか気持ち悪い感じだった。

付き合いで参加することになった交流会だけど、
やっぱ私は人付き合いが苦手である。

私はセミナー等でも、
違うと感じたら、途中退席するタイプ。

しかし、今回は
一緒に参加した人に迷惑もかけたくないので、
最後まで一緒にいた。

そして疲れた。
ふぁぁーーーー。。

もう行かないわw

まとめ

トレードにおいても、
性格って現れる。

プライド高い人、
負けを認められない人、
他人のせいにする人、
知識はたくさんあるのに行動できない人。

勉強すれば利益が比例して伸びるわけではない。
曲線のように、ある日突然ブレイクスルーをする。

ABOUT ME
トミー信長(Tommy Nobunaga)
池袋に住んでる30代起業家。 物販月商1000万プレーヤーだけど、利益が上がれば税金も増え、3度の税務調査に入られ世の中の仕組を理解する。 必ず投資家になって、将来地域投資家育成Proectを遂行する。「FXで稼いで人生が変わった!」を叶えたい人のためのリアルなブログを配信中。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。